大山駅近くで毎月食品配布している「子育てフードパントリーMakana(マカナ)」に行ってきた。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

大山駅近くで毎月食品配布している「子育てフードパントリーMakana(マカナ)」に行ってきました!

会場はスムージーサロン「美エール」です。

地図ではここ↓

板橋区大山東町54-7。

※記事は下に続きます

※記事は下に続きます

お店に向かって右は斜め前に健康長寿医療センターがあります。
大山駅がすぐ近く。
毎月第4火曜日の17:00〜19:00(先着順)に開催。(協力:imitata)
※早く終了してしまうことが多いそうです。
会場のようす。
参加費は1人300円。
今回はこちらのセットを渡されていました。

中身を見せてもらうと…

こんなにたくさん!
らでぃっしゅぼーや」から提供された有機・低農薬野菜。
近隣店舗から提供されたお惣菜など。
飲食店だけでなく、いろいろなお店のものが入っています。
協力してもらったお店・会社・個人の情報はボードで紹介されていました。
かなりの量になりますが、これを来店された人に300円でお渡ししているんですね。

どなたでも参加できます。
子育て家庭・食品不足で困っている方は大歓迎とのことです。

主催している美エール店主の山本さん(左)とボランティアスタッフさんたち。

山本さんにお話を聞くこともできました。
「元々こども食堂をやりたかった」と。

でも、この場所で子供食堂をやることが難しく、それならと「食品配布」という形でトライしてみたそうです。

協力してくれる会社や店舗に食品を取りに行ったり、配送してもらったり。
その食品を渡せる形に袋詰めしたり。

開催時には全て整っているので想像を巡らしづらいですが、そのための準備は並々ならぬものがあるように感じました。

この会への協力の仕方は様々。
店内にある小さなフリーマーケットで購入することでもできます。
活動費を募る募金箱も。
偶然居合わせたのですが、この会の噂を聞きつけた近隣の方々が「何か協力できることはないか」とやってきていました。

「私は◯◯ならできる」
「私のお店は◯◯屋だから◯◯なら提供できる」

話を聞いていると、皆さん「何かできないかとずっと思っていた」と。

こんな風に繋がりが生まれていくんですね。
優しい熱気に包まれた光景を目の当たりにして、少なからず感動してしまいました。

300円でたくさんの食品配布。

書くまでもないのですが、それがお得とかそういう話じゃない。
ご近所さんたちの想いが詰まっているんですね。

開催は毎月第4火曜日の17:00〜(先着順)
次回は2022年2月22日(火)です。

山本さんから「この会の存在が必要な人に届いてほしい」との言葉をいただいたので、できたらシェアしていただけると嬉しいです。

※読者さま、情報提供ありがとうございました!

Store 店舗情報

店舗名 美エール
住所 板橋区大山東町54-7
営業時間

[平日] 11:00〜19:00
[土日] 11:00〜17:00

定休日 月曜・木曜
リンク

※記事の内容は取材時のものです。最新情報はお店で直接、または公式情報でご確認ください。