目指せコンプリート!風景印さんぽ ~vol.8 板橋徳丸郵便局~

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

こんにちは。今年も世の中の状況を見ながら、道端の草花を慈しむように板橋を楽しみたい谷川さや花です。

さて今回は、板橋徳丸郵便局を訪ねた日のレポートです。

◇関連記事
目指せコンプリート!風景印さんぽ ~vol.1 板橋郵便局~
目指せコンプリート!風景印さんぽ ~vol.2 板橋高島平郵便局~
目指せコンプリート!風景印さんぽ ~vol.3 新板橋郵便局~
目指せコンプリート!風景印さんぽ ~vol.4 板橋西郵便局~
目指せコンプリ―ト!風景印さんぽ ~vol.5 板橋蓮沼郵便局~
目指せコンプリート!風景印さんぽ ~vol.6 板橋北郵便局~
指せコンプリート!風景印さんぽ ~vol.7 板橋徳丸五郵便局~

地図ではここ↓

住所は板橋区徳丸2-28-9。
前回は「徳丸五」郵便局でしたが、今回は「徳丸」郵便局です。

まちがいなく、風景印さんぽをしていなければ訪ねることがなかったであろう町の郵便屋さん。

郵便局のある通りは住宅街です。
さっそく、風景印初めをしに中へ入ります。

:「官製はがき1枚と、そこに風景印をお願いします」

局員さん:「かしこまりました!切手部分に少しかかる感じでよろしいでしょうか」

風景印は、あくまで消印のためハガキ裏などに押してもらうことはできません。局員さんのおっしゃるように、切手部分にかからないといけないのですが…コレクション目的だと察してくださったのかギリギリのところで仕上げてくださいました😢!

そんな今年一発目の風景印がこちら!

国家重要無形民族文化財に指定されている、田遊び(徳丸・赤塚)が描かれていました。

さぁ、無事に風景印初めをしたところで、少し遅めの初詣へ。(※この日は1月8日)

実は、当初板橋赤塚郵便局を訪問したんです。東京大仏の風景印だとリサーチ済みだったので、その後お詣りに行けば最高では…ムフフと企んでいたんです。

しかしまさかの休業日!
昨年に引き続き、今年もしばらくはお店の営業日には気を付けないとですね~

余談はさておき、東京大仏が鎮座する乗蓮寺に到着です。

地図ではここ↓

住所は板橋区赤塚5-28。
東武東上線下赤塚駅から徒歩25分、都営三田線西高島平駅から徒歩20分です。

松の内を過ぎたこの日、訪問した時は他にご夫婦が一組だけでした。

緊急事態宣言発令に伴い、1月9日からは閉門中。

この階段を昇った先に、境内が広がります。

階段を昇って左手の方に、さっそく東京大仏様が!

いた!

初めて訪問しましたが、さすが座っている大仏様では日本で3番目に大きいというだけある迫力!座高が8.2mもあるのだそうです。

どどん!

喜怒哀楽すべてに見えてくる荘厳な表情に、激動の世の中を見守っているんだなぁと感じました。

池には、立派な鯉が泳いでいました。

何でも耐える「がまんの鬼」!コロナ禍の今、心に響きますね。

敷地内にはイチョウの木の他にも緑が多く、紅葉の季節にはきっと美しい景色なんでしょう。

そのころには、世の中が少しでも落ち着きを取り戻すことを願いつつ、参拝。規模を縮小してはいましたが、おみくじやお守りの販売もしていましたよ。

勉強したいことがあるのでこのお守りをチョイス。

裏側にはもちろん大仏様が描かれていました。

コロナ禍で迎えた2021年のお正月。めまぐるしい日々が続きますが、風景印さんぽで初詣ができて、幸先のよいスタートができました。

読者さま、今年もどうぞよろしくお願いいたします!

<この記事を書いた人>

谷川さや花

★Twitterゆるゆると始めました。ぜひ板橋情報を分け合いっこしてください! https://twitter.com/tanikawasayaka