【一般非公開】宮本町のエスビー食品「板橋スパイスセンター」に潜入してきた。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

こんにちは。
編集長のちゅうぞうです。

いたばしTIMESを続けていたら、いつか中に入れる機会があるのでは…と密かに思っていた念願の場所。

宮本町のエスビー食品「板橋スパイスセンター」に行ってきました!

板橋スパイスセンター内にある一般非公開の「スパイス展示館」。

かつてこの場所には、エスビー食品の工場がありました。
(現在は埼玉県に移転)

工場跡地に、研修施設として誕生したのがこのスパイス展示館なんですね。

今年(2023年)の創業100周年を機にリニューアルされたそうです。

地図ではここ↓

板橋区宮本町38-8。

※記事は下に続きます

※記事は下に続きます

館内に入ると…

え!?神社??

その名も「鬼神社」。
青森県弘前市にある神社の分祀とのこと。

なぜ、青森の神社がここに…?

昭和59年、エスビー食品が「ガーリックパウダー」を製品化したことを機に分社されたそうです。

にんにく→青森(日本一の産地)のご縁なんですね。

入口では、創業者の山崎峯次郎氏・春栄夫人の像がお出迎え。

思わず姿勢を正してしまいます。
存在感すごすぎました。

2階に続く階段。

これは、小石川にあった創業者・山崎峯次郎氏の自宅から移築されたもの。

こだわりが豪快すぎる…!

2階の展示スペース。
エスビー食品100年の歴史が展示されています。
スパイスの解説・体験コーナー。
今回は、4年ぶりに開催された体験型イベント「スパイス&ハーブ わくわくチャレンジ!」に参加させていただきました。
実際にスパイスやハーブを手に取り、スタッフさんがわかりやすく解説してくれます。

※記事は下に続きます

※記事は下に続きます

エスビー食品100年の軌跡。
1923年(大正12年)創業時のカレー粉。
国産初の製造に成功。
1930年(昭和5年)日本初の家庭向け瓶入りカレー粉。
1933年(昭和8年)当時の最高品質の特製カレー粉。
1950年(昭和25年)即席味付カレーパウダー。
デザインが渋い。
1954年(昭和29年)本格的な固形即席カレー。
このあたりから見慣れたパッケージ。

それぞれの発売年。
ゴールデンカレー・・・1966年(昭和41年)
ディナーカレー・・・1973年(昭和48年)
カレー曜日・・・1990年(平成2年)
見慣れた生わさび。
これ、エスビー食品だったんですね!
ラー油も。
あまり意識したことはなかったけど、自宅にはエスビー食品のスパイスがたくさんあることに改めて気付かされます。

※記事は下に続きます

※記事は下に続きます

1950年には「S&Bカレー料理全集」を発行。

カレー料理普及のために全国に2万部を届けたそうです。
やることが壮大。
日本初のお子さま向けカレー「カレーの王子さま」の発売は1983年。
現在の王子様は三代目。
うわ!懐かしい〜。
5/8(はちぶんのご)チップもエスビーだったんだ!
ちょっとしたフォトスポットのような巨大な赤缶。

裏に回ると…

小部屋の中に創業者・山崎峯次郎氏がたたずんでいるかのよう。
手をかざすと、国産カレー粉開発に取り組んだ際の苦労話を熱く語る肉声が聴けます。
「四つの信条」
こちらは創業者・山崎峯次郎氏の書斎を自宅から移築し、再現した部屋。

クオリティがすごすぎて、もはや氏の気配すら感じます。

テーブルの上にあるピラミッドみたいなものは何だろうと思ったら…

なんと、月間売上金額を木札にしたものでした!

一番小さい札が最も古く、売上記録を更新するたびに山が高く積み上がっていく仕組み。

昭和の豪毅な大社長ですね。
漫画の世界のようなホントの話。

※記事は下に続きます

※記事は下に続きます

今回のイベントでは、展示館ツアーが終わると「スパイスのブレンド体験」や「オリジナルカレー粉づくり」などが行われました。
カレー粉を構成するスパイス。
ターメリック、シナモン、ナツメッグ、クミンなど。

実際に香りを確認しながらブレンドしていきます。

それぞれのスパイスの特徴を教えていただき、自分だけのオリジナルカレー粉を作りました。
ここで配合したオリジナルカレー粉は、自宅で焙煎して完成させます。

丁寧なレシピ付きだから、とてもわかりやすい。
カレーが好きな人には夢のようなイベント。

エスビー食品100年の歴史は、日本のカレーの歴史でもあるんですね。

一般非公開のスパイス展示館。

そこは、生々しいほどの創業者の体温・時代の熱気が感じられるディープな場所でもありました。

入れる機会は限られていますが、今回のようなイベントが例年開催されるのでアンテナを立てておくと良いと思います!

エスビー食品公式サイト