昭和の板橋の大掃除の様子【板橋区公文書館より】

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

板橋区公文書館から昔の板橋の大掃除の様子がX(旧Twitter)で発信されています。

あらためましてポスト内容と画像です。

【公文書館是好日:大掃除

年末の風物詩の一つが大掃除。
昔は町会ごとに大掃除の日が決まっていたりもしました。
大人も子供もみんな揃って大掃除。

写真は昭和39年の仲町町会の様子です。
竹箒で道路を掃き、当時はまだあった道路わきのどぶさらいをしています。

女性の割烹着姿が懐かしい写真です。

板橋区公文書館Xより

仲町は地図ではここ↓

板橋区仲町。大山駅と中板橋駅の間です。

一人一本竹ぼうきですね。

※記事は下に続きます

※記事は下に続きます

40年代のファッションが気になります。
どぶさらいもみんなで、なんだか楽しそうな雰囲気も伝わってくるような。
本当だ、女性は割烹着ですね!
割烹着の下が和服で下駄履きなのもすごい。

昭和39年は1964年、前の東京オリンピック開催の年で、板橋区を聖火が通過しています。

こんな写真もっと見たい!という人は、区の公式サイトに「公文書館所蔵の写真資料」のページがありましたので、そちらもご覧ください。
こちら

大掃除!そういえば年末のゴミ出し日ってどうなってたっけ?という人は、区の公式サイトに年末年始の資源・ごみの収集日のお知らせが掲載されていますので、ご確認ください。
こちら