板橋区役所など区立施設で「能登半島地震災害義援金」の受付が開始されてる。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

板橋区役所など区立施設で「能登半島地震災害義援金」の受付が開始されています。

募集期間は2024年1月5日(金)から12月27日(金)まで。

令和6年1月1日に発生した能登半島地震により、被災された方々を支援するため、板橋区では下記のとおり災害義援金を受付しております。

お寄せいただいた義援金は日本赤十字を通じ、被災地の方々の生活支援に役立てられます。

板橋区公式サイトより

2024年1月1日に石川県能登地方で最大震度7の地震が発生。

現在も減少傾向とはいえ余震が続き、警戒と不安を強いられる状況です。

板橋区は石川県金沢市と「友好交流都市協定」を締結しています。
昨年には15周年を迎えました。

すでに、避難所などでの生活を余儀なくされている方々への物資の支援も行われています。

板橋区公式サイト/令和6年能登半島地震 石川県金沢市へ災害救援物資を搬入
こらら

一刻も早い収束と、被災者の皆さまの安全と日常の生活が戻りますようお祈りします。

能登半島地震災害義援金の受付

日にち:2024年1月5日(金)~12月27日(金)

募金箱設置場所:板橋区役所本庁舎(1階庁舎案内)、赤塚支所、各地域センター、各区民事務所

受付時間:9:00~17:00(土・日・祝日を除く)

※義援物資の受付は行っていません