【板橋クイズ】東武練馬と上板橋の間にあるこの建物はなに?

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

突如としてクイズなのですが…

東上線の線路沿い、東武練馬駅と上板橋駅の間にあるこの建物はなんでしょう?

遠くからでも目立つランドマークタワーですよね。
通るたびに一体なんの建物なんだろうと思っていました。

※記事は下に続きます

※記事は下に続きます

薄目で見ると、ドバイの7つ星ホテル「ブルジュ アル アラブ」に見えなくもありません。

地図ではここ↓

板橋区西台4-4です。

線路沿いから建物の反対側に回ると歩道橋がありました。
板橋練馬ふれあい歩道橋。
ここから線路の反対側、練馬区に渡れるんですね。
この角度から見たら薄い!
歩道橋の上からは東上線が楽しめます。
練馬区側の「電車の見える公園」がすぐ。


さてクイズの正解は、、、

北町若木換気所っていうんですね!

東京都建設局に詳しく説明も記載してあります。
こちら

(出典:東京都建設局

北町若木トンネル大気浄化施設

北町若木トンネルは環状第8号線(練馬区北町/板橋区若木)が東武東上線と立体交差するために設けられたトンネルで、平成18年5月に開通しました。

自動車の排気ガスを含むトンネル内の空気を設備内に引き込み、浮遊粒子状物質(SPM)を除去・低減した後に、地上45mの排気塔を介して、大気中に放出されます。

東京都建設局HPより)

この下には自動車の走るトンネルがあって、その排気ガスを浄化して放出する施設だったんですね。

いつも気になっていた謎が解けました。
今度通る時から、その役割を認識して眺めることができそうです。