【開業100周年】東武東上線で「レトロを探しに行こう!スタンプラリー」開催。2023年12月20日(水)~2024年2月18日(日)

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

東武東上線で「レトロを探しに行こう!スタンプラリー」が開催されます。

(出典:以下画像は全てPR TIMES

おかげさまで、東上線は今年、坂戸~小川町間が開業100周年を迎えました。

そんな東上線沿線には、レトロなスポットがたくさん隠れています。

池袋の喫茶店、大山のハッピーロード商店街、開業当時とほとんど変わらない小川町駅の駅舎など、レトロなスポットがある駅をスタンプの設置駅に設定した今回のスタンプラリー。

スタンプも昔の鉄道グッズを使用しており、レトロづくしなスタンプラリーです。

PR TIMESより

期間は2023年12月20日(水)~2024年2月18日(日)。

台紙配布は東上線・越生線のみなみ寄居駅・寄居駅を除いた各駅で行われます。

※記事は下に続きます

※記事は下に続きます

池袋(南口)、大山(南口)、ときわ台(北口)、川越市、東松山、小川町の計6か所にスタンプが設置されます。

台紙デザインもレトロでかわいいですね!

スタンプを集めると景品ももらえるみたい。

【全スタンプ達成賞】

6つのスタンプ全てを集めた方は「オリジナルしおり」がもらえます。
こちらは先着5,000名。

【Wチャンス賞】

 全6駅の全スタンプを集めて応募すると、抽選で30名に「オリジナルブックカバー」が当たります。

また、スタンプラリーに合わせて東上線1日フリー乗車券も発売されます。

大人は1,500円、なんと子どもは100円で東上線・越生線が1日乗り降り自由に!
とってもお得ですね。

東武鉄道公式Xにもお知らせが投稿されています。


冬休みのお出かけにも良さそうですね!

イベント名 東武東上線 レトロを探しに行こう!スタンプラリー
日にち 2023年12月20日(水)~2024年2月18日(日)
台紙配布場所 東上線・越生線の各駅
(みなみ寄居駅・寄居駅を除く)
※台紙は無料配布。無くなり次第終了。
スタンプ設置場所 池袋(南口)、大山(南口)、ときわ台(北口)、川越市、東松山、小川町(計6か所)
スタンプ設置時間 各駅の始発から終電まで
リンク