昭和30年代の大山商店街のCMが面白い!

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

ハッピーロード大山商店街のYouTubeを見ていたら、昭和30年代の大山商店街のCMがあって、面白かったのでシェアさせていただきます。
(古いもの好きです)

この時代は「大山銀座美観街」っていう名前だったんですね。

ケーキ屋さん。

※記事は下に続きます

※記事は下に続きます

パン屋さん。(ミルクパン30円!)
中華屋さん。(前の番号2桁!)
時計店。
陶器店。
お茶屋さん。
この踏切の感じは今も変わらないですね。

6分ほどの動画の中にたくさんのお店が紹介されています。

今はレトロに感じるものが最先端だった時代。
動画から熱気のようなパワーを感じます。

よかったらご覧ください!