JR板橋駅近く『みちテラス』たこ焼きバルってどんな店?

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

JR板橋駅近くに『たこ焼きバル みちテラス』が2016年2月にできましたよね。

きっとみんな思ったはず...ん?たこ焼きバルってどんな店??

オープンしてから5か月ほど経過しましたが、地元の人に受け入れられてるみたいですよ。

隠れ家感のあるお店の作りなんですけど、なにしろプラウドの前にあるし、そこは板橋なので(笑)、老若男女に愛されてるみたい。
日曜の夕方とか子ども連れの家族が外のテラス席で食べたりしていてほほえましいです。

gaikan
(出典:食べログ)

場所は板橋駅西口から歩くと2~3分のところ。
プラウドの近く、マルエツの向かいです。


シンプルな店内の壁メニュー↓
写真 2016-06-28 21 39 42

自慢のたこ焼きは...

4個 350円
6個 400円
8個 500円
10個 600円
12個 700円

うん、これなら頼みやすいかも。

味付けは4つ。
・ソース
・塩
・ゆずポン
・だし醤油七味マヨネーズ(+50円)

トッピング。(+50円)
・九条ねぎ
・炙りチーズ

アヒージョや生ハム、カルパッチョなどのバル系のメニューも充実しています。

ドリンクはハイネケンやコロナなどのビール系、ハイボール、ワインなどフツーのたこ焼き屋さんにはまず置いてないメニューがありますね。
さすが「たこ焼きバル」というだけあります。

カウンター席↓
写真 2016-06-28 21 39 57

テーブル席↓
写真 2016-06-28 21 40 09

席はいい感じの雑感といいましょうか。
西洋版大衆居酒屋っぽい。それがバルなんでしょうね。

かわいいコースター↓
写真 2016-06-28 21 39 49

ポテサラボナーラ(450円)↓
写真 2016-06-28 21 43 42

炙りチャーシューと煮玉子(850円)↓
写真 2016-06-28 21 57 11

ソースとだし醤油七味マヨネーズ↓
写真 2016-06-28 21 59 01

たこ焼きは12個でオーダーして、6個づつ味付け変えるなんてこともできます。

ユズポン↓
写真 2016-06-28 22 11 12

たこ焼きは作り置きせずに、きちんと注文受けてから作っていました。
たこは明石産、日間賀島産、佐島産などの国産100%にこだわっているらしい。

塩味に炙りチーズをトッピング↓
写真 2016-06-28 22 11 24

塩+炙りチーズトッピングを注文すると、店員さんのテンションが上がったのか「ナイスなチョイスです!」と褒めてもらいました(笑)

もはやたこ焼きというよりピザに近いような...。

ryouri
(出典:食べログ)

たこ焼きに白ワインなんていう新感覚、味わってみるのも楽しいですね。

深夜の2時まで営業しているので、はしごするにもちょうどいい。
24時閉店の多い板橋駅近辺の飲みコースでは覚えておきたいお店ですね。

たこ焼きバル みちテラス 板橋店

板橋区板橋1-13-2
03-5943-8828

営業時間:
18:00(日曜日は17:00から)〜26:00

定休日:月曜(月1回だけ日・月もしくは月・火連休になることがあります)

席数:12席 (カウンター4席 テーブル4席×2)

フェイスブックはこちら

食べログはこちら