こんにちは。
編集長のちゅうぞうです。

板橋の皆さま、
新年明けましておめでとうございます!


誰に聞かれたわけでもありませんが、2018年の抱負・やってみたいことをまとめてみますね(笑)
※妄想おおいに含む


1.いたばしTIMESのリアルな情報発信基地をつくりたい

2周年の記事でもふわっと書いたんですが、いたばしTIMESのリアルな情報発信基地をつくります。

◇関連記事
いたばしTIMESを始めて2年が経っていた。本当にありがとうございます。

ただの事務所ではなく、その場所にシェアオフィスとチャレンジショップを併設したユニークな場所になるよう計画中。

34277297813_c9085843a2_b
(イメージ写真)
街道にたたずむ古民家カフェのような感じにしたいなぁ。


シェアオフィスについては、単なる場所を貸すという関係ではなく、仲間として何かと連携していきたい。

実はすでに決まりつつあって、残りはあと1社(1人)。
できればデザイナーさんに入ってもらいたいと勝手に考えています。

板橋区内で活動しているデザイナーさん、ぜひご連絡お待ちしております。

itabashi.times(あっとまーく)gmail.com


チャレンジショップでは、面白いコト(店・イベント)をやりたい人を、「いたばしTIMES」という情報発信装置を使って応援していきたい。

いろいろ確定してきたら、改めてお知らせしますね。




2.「いたばし食べ歩き部」を発足させたい


美味しい料理で、スタッフさんも気さくという情報は知っていても、なんとなくハードルを感じてしまう...。そもそも1人で入る勇気が出ないし。

なんて人も多くないでしょうか?

安心してください。僕もその1人です(笑)

気になるお店を一緒に発掘していく、リアルイベントとして活動していったら楽しそう。
大人数で集まるのは苦手なので、4人ぐらいで行動するイベントにしたいなぁ。

IMG_9278



3.板橋区北部(~中部)の情報をもっと充実させたい


読者さまからもたまに指摘されるのですが、今のいたばしTIMESは南部の情報が圧倒的に多いです。

僕の自宅と仕事場が南部にあるのがモロに影響しているのですが、北部の情報をもっと充実させたい。

高島平や成増に赤塚など、知られてない情報がたくさんありそう。

いたばしTIMESのメンバーを増員していくことで板橋区全域の情報をもっとバランスよく発信できたら面白いなぁ。

現在、まだ登場していないですが、三田線北部は担当してくれるメンバーが増えました。

手薄なのは上板橋・東武練馬・下赤塚・成増などの東上線北部あたりですかね...。

興味ある方はご連絡ください!

itabashi.times(あっとまーく)gmail.com

写真 2017-04-19 14 15 21



4・ネットだけでなく、リアルな本を出版したい

板橋の人だけをターゲットにして、いたばしTIMESの活動を通して出会った板橋の人がたくさん載ってる本を出版できたら面白そう。

サイト上ではできないオリジナルマップなんかも作ったら楽しそう。

本を出版することのハードルがすごく下がった昨今。
アイデアがあれば形にできそうな気がします。

写真 2017-05-17 16 45 36



5.求人広告にも対応していきたい

求人はやってないの?と聞かれることも出てきました。

地元の人を採用したい、地元で働きたいというニーズはけっこう多そう。

既存の求人では伝えきれていない、そのお店や働いてる人の素顔がわかる求人広告をやったら楽しそう。
いたばしTIMESらしく、ゆるい雰囲気にしたいなぁ。

この企画はすごい現実味があるかも。

IMG_8360



6.飲食店のコラボを促進していきたい

最近は少しづつお店同士がコラボしているのを見かけることが出てきました。

◇関連記事
大山「ライモンディ」と板橋本町「AKコーナー」が期間限定コラボカレーを発売してる!
写真 2017-07-21 13 06 39

◇関連記事
仲宿「鳥新」で照り焼きチキンバーガーが発売されてる。人気ベーカリー「ロックフィールド」とのコラボ商品。
写真 2017-06-05 12 44 42

◇関連記事
「麺屋はちどり」×「板橋3丁目食堂」の1日限定コラボ「バジルソースまぜそば」が発売されていた。
写真 2017-08-27 13 37 45

得意なコトを持ち寄って、新しい価値をつくるって素敵ですよね。

店舗同士をつなげることも、生まれた商品を地域の方々につなげることも、いたばしTIMESが応援していけたら面白そう。



7.商店街の空き店舗と出店する人(企業)をつなげたい


板橋区内を自転車で見ていると、謎に閉まっている物件ってたくさんあるなぁと思います。

お店は閉まってるよりも、オープンしている方がいいですよね。

写真 2017-02-03 14 45 46

物件情報を「いたばしTIMES」らしい形で伝えることができたら楽しそう。
飲食店を紹介するように、物件の素敵ポイントをブログ形式で発信できればなぁと。

興味のある不動産オーナーさま、ご連絡お待ちしております!

itabashi.times(あっとまーく)gmail.com




...ふーっ。
考えてること全て書きました(笑)

どこまでできるかわかりませんが、どれもこれも自分ひとりではきっとできそうにありません。
遊ぶように働いて、1つでも実現していければ痛快です。

2018年も、どうぞよろしくお願いします。


【いたばしTIMES】




いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ