こんにちは。
今年も折り返しにきていることに驚きを隠せない谷川さや花です。


東京アラートが発動され予断を許さない状況ですが、少しずつ世の中が動き出しましたね。

季節はいつも通り、もう今年もあと半年を切っているなんて。

そんな梅雨入りも近そうな今の時期、シロツメグサ遊びはいかがでしょうか?

shirotume01_01

緊急事態宣言解除に伴い公園がオープンされたり遊具が使えるようになりました。

とはいえ、「ちょっと不安」と感じたり「今日は混んでるな」と思う日もあると思うんです。


そんな日におすすめしたいのがシロツメグサ

最近、空き地などに生い茂っているのを見かけませんか?

特にパパさんママさんは、お子さまとのんびり遊べるのでオススメですよ。

S__8151173
大きな花冠が大変なら、一つ二つを巻き付けて指輪にしても楽しいです。


そしてシロツメグサといえば忘れちゃいけないのが四つ葉のクローバー!

わたしも子どものころ、母と妹と3人で夢中になって探した思い出があります。

宝探しゲームのようでワクワクするんですよね~

久しぶりに東板橋公園で娘と探してみました。


すると…

S__8151171
見つけちゃいました!

久しぶりに見つけたので、わたしの方がテンションあがりました(笑)

S__8159273
大きくなるまで見守ってから摘みに来ようかと迷いましたが待ちきれず。

押し花か、レジンにしてみようかな~




シロツメクサの他にも、この時期あちこちで見かけるハルジオン。
S__8151178
俗称「貧乏草」なんて、失礼な名前ですよね。


夏を控えたこの季節、可愛らしい草花がたくさん咲いています。
お散歩のとき、ぜひ観察してみてください。



<この記事を書いた人>

谷川さや花

★Twitterゆるゆると始めました。ぜひ板橋情報を分け合いっこしてください!
https://twitter.com/tanikawasayaka




いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ