休館中の板橋区立郷土資料館が2020年1月17日にリニューアルオープン予定です。

information_floor_pict1
(出典:以降全て板橋区立郷土資料館)

開館したのは1990年1月。
もうすぐ30周年ですね。
それをきっかけにして本館1階常設展のリニューアルを行っているみたい。

地図ではここ↓

板橋区赤塚5-35-25です。
最寄駅は遠いけど三田線・西高島平駅。
赤塚溜池公園に隣接しています。

information_floor_pict3
以前の展示室。

201909030933531

2019年9月2日から休館していました。

完成予想図を見ると、明るい雰囲気になりそうですよね。

special_2019_2_1
リニューアル後、初めての展示は、

いたばしの魅力再発見! ~高島平の歴史と高島秋帆~

です。

special_2019_2_2

2019年3月に「高島平」という地名が生まれて50周年。

高島平地域(現在の高島平、新河岸、一部三園、蓮根地区を含む)を対象とした特別展を開催するみたいですよ。


◇関連記事
高島平50周年おめでとう!3月1日~3日、みんなでお祝いしました。


板橋区立郷土資料館

板橋区赤塚5-35-25

営業時間:9:30〜17:00

定休日:月曜(祝日の場合は翌日休館)

公式サイトはこちら

※記事の内容は取材時のものです。最新情報はお店で直接、または公式情報でご確認ください。




いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ