板橋オリめしを紹介していく企画。
今回は本蓮沼の居酒屋「酒の〇タイガー」(サケノワタイガー)にやってきました!

板橋区では、区内飲食店それぞれが考案する板橋オリジナルめしを販売する板橋オリめしキャンペーンを実施中。(公式サイトはこちら)


写真 2018-01-10 17 17 21
中山道(17号)沿いにあって、雰囲気と店名から気になってる人は多そう。

地図ではここ↓

住所は板橋区泉町4-16です。

写真 2018-01-10 17 17 39
お店に向かって左は、すぐ近くが首都高との合流地点ですね。
板橋本町へと続きます。

写真 2018-01-10 17 18 07
その反対側は本蓮沼駅が近いです。

写真 2018-01-10 17 17 49
日本酒とワイン、そして毎日とれたて食材。
ジャンル的にバルを想像していたんですが、あくまで居酒屋!らしい。

写真 2018-01-10 16 05 14
店内のようす。
カウンターがL字型で並んでいます。

写真 2018-01-10 16 44 03
マスターの工藤さんにお話も聞けました。
まず「酒の〇タイガー」っていうインパクト強めの店名について。

今は別店舗にいるオーナーさんが考えたもの。

・酒でつながっていく輪
・食べる【】、飲む【(ン)】、楽しむ【(ク)】


という想いを込めたそう。

工藤さんは「...かなり強引な読み方ですけどね」と言って笑ってました。
たしかに(笑)

写真 2018-01-10 16 11 28
フードメニュー。

写真 2018-01-10 16 11 50
本日のおすすめ。

1人で量が多いと思ったら、ハーフなんかも柔軟に対応しているそうです。

お客さんの要望にできるだけ応えている反動か、常連さんはメニューを全く見ないで、食べたいと思ったものを注文していく方もいるらしい(笑)

写真 2018-01-10 16 11 58
冬季限定でおでんもありました。

写真 2018-01-10 16 11 41
ドリンクメニュー。
お酒の特徴もわかりやすく書いてあって選びやすい。

写真 2018-01-10 16 45 54
どーんと鎮座する生ハム。
かなり本格的で、人気メニューみたいですよ。

オススメメニューを聞くと、「毎日変わるからなぁ」と。
仕入れた食材でメニューを考えるスタイルらしい。

写真 2018-01-10 16 54 54
今日はしめ鯖がオススメと聞いて注文。

写真 2018-01-10 17 02 44
これと日本酒とか最高!

鮮魚は築地から仕入れているそうです。

写真 2018-01-10 16 56 56
本日のアヒージョ(555円)

写真 2018-01-10 16 57 32
牡蠣とマッシュルームがどっさり!

写真 2018-01-10 16 56 36
これがオリめしメニューの「ホットスパイシーチキン」(640円)

写真 2018-01-10 16 56 48
豪快!

写真 2018-01-10 16 58 03
うぉ!
いろんなスパイスが混ざり合って複雑な味がする。
これはうまい...。

写真 2018-01-10 16 59 38
オリめしメニューは単純にお酒がすすむような商品を考えていたそう。

以前提供していたタンドリーチキンが好評だったこともあり、オリめしメニューで復活させたんですって。
ワインはもちろん、日本酒とも意外とあうそうですよ。


工藤さんからメッセージもいただきました。

「入口はいりづらいと思うんですけど、入れば安心されると思います。
一度食べに来てください!」



気になってるけど入ったことがなかった人はけっこう多いと思います。
気さくで話やすいマスターなので、勇気をだして扉を開けてみてくださいね(笑)


酒の〇タイガー(さけのわたいがー)

板橋区泉町4-16
03-3960-6490

営業時間:17:00~24:30

定休日:日曜

席数:10席(カウンターのみ)

喫煙・禁煙:喫煙可

公式サイトはこちら
Facebookはこちら
ツイッターはこちら
Instagramはこちら




いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ