JR板橋駅東口の駅ビル1階にデリ&ブレッド「ヴィ・ド・フランス」がオープンしています。

IMG_3906
オープンしたのは2020年7月3日。
いよいよ新しい駅ビルが稼働し始めました。

地図ではここ↓

北区滝野川7-4-1 JR板橋東口ビル1階です。

IMG_3970
東口の半地下になってる場所に入口があります。

IMG_3982
向かって左は改札がすぐ。

IMG_3985
コロナの影響で遅れましたが、JR板橋東口ビルの他の店舗もオープンしつつあります。

◇関連記事
JR板橋駅直結の「JR板橋東口ビル」が2020年6月11日(木)に開業予定。

IMG_3975
JR板橋東口ビルのフロアガイド。

同じぐらいのタイミングで2階に、

・板橋ステーション歯科
・ヘアカット専門店 QB HOUSE


もオープンしています。

ちなみに3〜5階のフィットネス「JEXER」2020年10月2日にオープン予定と書かれています。

IMG_3989
この隙間に駅ビルのエレベーターや階段があります。

エレベーター横にATM 「VIEW ALTTE」(ビューアルッテ)も設置されたので、便利になりましたね。

IMG_3914
店内のようす。

IMG_3910
注文カウンター。

IMG_3966
ドリンクメニュー。
ソフトクリーム(フロート・サンデー)もあります。

IMG_3942
サイフォンコーヒー。

このフラスコごと提供されるようで、2杯分あるから通常のコーヒーよりもお得かも。

IMG_3917
イートインスペースはカウンター横から。

IMG_3944
奥にはゆったりくつろげそうな席もあります。

フリー Wi-Fiも利用できるのでいろんな場面で利用できそうですね。


パンの種類はとても多く、一部ですが紹介してみます。
IMG_3958

IMG_3953

IMG_3952

IMG_3948

IMG_3947

IMG_3931

IMG_3938

IMG_3950


IMG_3945

どのパンも美味しそうで、陳列も鮮やか。


タイミングよく店舗のマネージャーさんにお話を聞くこともできました。

logo_03
(出典:ヴィ・ド・フランス)

ヴィ・ド・フランスの中でも、この「デリ&ブレッド」は上位互換のブランドで、通常のヴィ・ド・フランスよりもハイクオリティなのが特徴

まだ数店舗しか展開されていないブランドなのです。

ワンランク上の食事パンをお客様にお届けしたい」という思いから生まれたハイクオリティブランド。

こだわりの製法で焼き上げた食パンや、複数でシェアしてお召し上がりいただくテーブルロールなど、ご家族が集まる食卓に彩りを提案していきます。

(ヴィ・ド・フランス「ブランド紹介」より)


IMG_3925
デリ&ブレッド業態オリジナルの「国産小麦食パン」。
生クリームをたっぷり使った看板メニューらしい。


デリ&ブレッドでは通常のヴィ・ド・フランスにはない石炉床(いしろしょう)という特別な窯が導入されています。

石炉床窯では遠赤外線で焼くので、より美味しく仕上がるのだとか。

IMG_3927
この角煮カレーパンもデリ&ブレッドのオリジナル。

IMG_3920
東京都北区王子にある大正14年創業の「王子製餡所」とコラボした「王子あんこ」は、この板橋店だけの特別メニューみたい。



板橋駅にオープンした華やかな印象のパン屋さん。
駅ビルが本格的に稼働し始めて、駅の印象もだいぶ変わりますね。


◇関連記事



デリ&ブレッド  ヴィ・ド・フランス 板橋店

北区滝野川7-4-1 JR板橋東口ビル1階

営業時間:7:00〜21:00(日祝は8:00〜20:00)

定休日:なし

喫煙・禁煙:禁煙

公式サイトはこちら

※記事の内容は取材時のものです。最新情報はお店で直接、または公式情報でご確認ください。




いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ