上板橋駅北口にオープンした「オリエンタルビストロ ビオレゴ」に行ってきた。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

上板橋駅北口にオープンした「オリエンタルビストロ ビオレゴ」に行ってきました!

オープンしたのは2022年7月13日。
オリエンタルなビストロって珍しいですね。

地図ではここ↓

板橋区常盤台4-31-5 2階A。

※記事は下に続きます

※記事は下に続きます

向かって右側。
隣はモスバーガーで、すぐ右に曲がれば上板橋駅北口のロータリー。
向かって左側。東武練馬方面に続きます。


階段で2階に上がると、、

アジアンリゾート感のある空間が広がっていました。
このオシャレな雰囲気、絶対に女性に人気が出そうな気がする…!
ランチメニュー。
欧米の風を感じるアジアンメニュー。
タイ料理やベトナム料理。
デザートでアフォガードとか、いい感じでミックスされてます。
単品メニュー(のごく一部)。
お昼でも夜メニューから注文OK。
デザートメニュー。
ドリンクメニュー。
ハイボール・レモンサワーが350円(+税)〜。
ハイボール(350円+税)

珍しく昼から飲んじゃいました。

自家製BIOREGOドレッシングと朝採れ野菜のサラダ。

野菜の鮮度もすごいけど、リンゴと胡麻を使ったドレッシングがクセになる美味しさ。
このドレッシング売ってほしい!

本日の前菜盛り合わせ(1人前980円+税、写真は2人前)
プリプリ海老のアヒージョ。
ガーリックバターの良い香り。
ベトナム風生春巻き、タイ風海老トースト。
生ハムメロン、鶏皮タイポン酢、鶏肉のガランティーヌ。

洋の東西が混在しながらも、ナチュラルに調和している盛り合わせ。
とりあえずこれ注文したら、ビオレゴの魅力をオールスターキャストで楽しめます。

Special!とろける骨付きスペアリブ(1ピース780円+税、写真は2ピース)
豪快…!
少し力を加えただけで骨からボロッと外れます。

しっかりと味の染み込んだガッツリ肉。
旨みがたっぷりで、お酒が思いっきり進んでしまう逸品。



お店の魅力は欧米風に洗練されたアジアン料理。
このスタイルは板橋では珍しい気がします。

都心にあったら価格帯が何回りか違うかもしれない。

料理長の石井さん(左)とオーナーの狩野(かりの)さん(右)。
お二人は以前の職場からの同僚なのだそう。

石井さんの料理はベースがイタリアン。
他にもフレンチ、スペイン、エスニックと、これまでの経験がメニューに反映されてるそうです。

あの洗練された感じはそういうシェフの背景があったんですね。

狩野さんはホールを担当されています。
とても丁寧で優しい接客でした。

パーティープランもいろいろあります。
女子会専用で5時間飲み放題1480円とかすごいな。(料理別)

このリラックスした雰囲気なら、永遠にトークが繰り広げられるのかもしれませんね笑。



※読者さま、情報提供ありがとうございました!

Store 店舗情報

店舗名 オリエンタルビストロ ビオレゴ(BIOLEGO)
住所 板橋区常盤台4-31-5 2階A
営業時間

12:00〜22:30(L.O.22:00)
※ランチは15時まで。

定休日 月曜、第2日曜
リンク

※記事の内容は取材時のものです。最新情報はお店で直接、または公式情報でご確認ください。