大山のカレー店「マナカマナ」で再開したランチビュッフェを堪能してきた。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

こんにちは!アジア料理が大好きな谷川さや花です。

初夏のような陽気がそうさせたのか、カレーがとっても食べたくなって大山の「マナカマナ」へ行ってきました!(でもカレーは365日でも食べたい🤤)

地図ではここ↓

板橋区大山東町59-20の2階です。

※記事は下に続きます

※記事は下に続きます

大山駅南口から徒歩2分ほど。
「遊座おおやま整骨院」の角を曲がって路地へと進みます。
黄色い看板が目印です。路地の先は通りを挟んで健康長寿医療センター。

コロナ禍の影響で何度かランチビュッフェを中止していたようなんですが・・・

立て看板に出ていた「3月22日よりバイキング再開しています」に心浮かれモードで店内へ。

お弁当のテイクアウトは680円(税込)。お手頃過ぎる。

アジアンテイストな店内。
一つ一つ、大切に使われている感じが心地よい空気を生み出しています。

メニュー。
コロナ対策でビュッフェの制限時間は45分間になっていました。

ビュッフェの新しいルール。

といっても、料理を取りに行く際にはマスクとビニール手袋を装着するといった、新しい生活様式で定着したマナー。
私もさっそく手袋をはめて、料理を取りに。

この日のカレーは、「キーマカレー」、「チキンカレー」、「たまごのスパイシーカレー」、「ベジタブルカレー」。

公式Twitterで、その日のカレーを紹介しているようですよ。
こちら
サラダやポテトもあります。ナンをチョイスしましたがサフランライスも選べます。

「たまごのスパイシーカレー」は1/2にカットされたゆで卵がゴロゴロしていました。

ナンは、お店の石窯で焼いた焼きたて。ほのかに甘いタイプ。

カレーをお代わりして、〆のデザートはヨーグルトシャーベット。

シャリシャリ食感でクールダウンして・・・

スパイシーなのに甘いチャイで大満足のランチタイムのおしまいです。

テーブルにあったデザートメニュー。どれもおいしそう。

ナンもスイーツになるんですね。「セルロティ」も気になります。

こんなに満ち足りた時間を過ごしたのに、お会計は1050円(税込)。

こんなランチタイムを過ごしたら、午後もがんばれてしまいそう。

ランチに通える距離のみなさんがうらやましい。大山で働きたくなりました(笑)

ディナーメニューのネパール料理も今度食べに行ってみたいです。

Store 店舗情報

店舗名 マナカマナ
住所 板橋区大山東町59-20 2F
営業時間

ランチタイム 11:00~15:00
ディナー   17:00~22:30 (ラストオーダー22:00)
※コロナの状況によって変動、最新情報は公式サイトをご確認ください

リンク

※記事の内容は取材時のものです。最新情報はお店で直接、または公式情報でご確認ください。