下赤塚に移転した飲んでもいける酒屋「まさもと」でパン飲みしてきた。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

下赤塚駅に移転した飲んでもいける酒屋「まさもと」に行ってきました!

移転オープンしたのは2021年10月7日。
東武練馬の人気店が下赤塚にやってきました。

地図ではここ↓

板橋区赤塚2-7-6です。

お店に向かって右は、東武ストアが近く、下赤塚駅方面に続きます。
左側。突き当たりはジャンプ下赤塚店です。

お店に入るとすぐにパンが並んでいます。
パンの購入を目的に来店する人がとても多いです。

きっとパン屋さんだと思っている人が多いのではないでしょうか。

どれも美味しそう!
ハード系のパンがメインですね。

お酒もいろんな種類が並んでいます。
クラフトビールやワインなど見たことないオシャレなお酒多数。
店内飲食もできるスタンディングのカウンター席。
心地よい音楽と温かみのある雰囲気。
イートインメニュー。

パンを店内で食べることもできるし、このフードメニューをテイクアウトすることもできるみたい。

店主のまさもと(大木正幹)さんと奥さん。

お店のベースは酒屋と言い張ってます」と。笑

実家が酒屋で、前職でパンが焼けるようになったのでパンと酒屋をくっつけたのがお店の始まり。
(パーラー江古田で働いていたらしい)

パンは固いハード系でお酒とも合うし、単体でも味わいがあります。
毎日10種類ぐらい焼いてるそうです。

サラミとパルミジャーノのサンドイッチ(700円)

パルミジャーノチーズがどっさり!
ハード系のサンドイッチってあまり食べたことないけど、めちゃくちゃ美味しいですね。

フランスのラングドック産レスカルポレット白(700円)

皮をつけたまま発酵させている皮の色が出ている白ワイン。
その色からオレンジワインなんて呼ばれているらしい。

チーズたっぷりのパンとこちらのワインが相性がとてもよくて、すぐにいい気分になっちゃいました。


多分ですが、人によってはパン屋さんだと思っているだろうし、人によってはカフェやバーだと感じている人もいると思うんですよね。
(正幹さんに聞いたら「酒屋です」というと思います笑)

美味しいパンとお酒はもちろん、ご夫婦と空間にも癒される素敵なお店でした。

◇動画

YouTubeにもアップしています。よかったらご覧ください!

※ギリギリ練馬民さん、3105さん、練馬大根さん、うちさん、いのさん、読者さま、情報提供ありがとうございました!

Store 店舗情報

店舗名 まさもと
住所 板橋区赤塚2-7-6
営業時間

12:00〜20:00

定休日 日曜・月曜
リンク

※記事の内容は取材時のものです。最新情報はお店で直接、または公式情報でご確認ください。