大山にオープンした「omusubi farm MONO9LO」でランチしてきた。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする
大山にオープンした「omusubi farm MONO9LO」(モノクロ)に行ってきました。

IMG_6067
オープンしたのは2020年8月7日。

大衆酒場がひしめくエリアに突如として出現したオシャレなカフェ。
riceball × cafe」っていうコンセプトも気になりますよね。

地図ではここ↓

板橋区大山町30-19です。

IMG_6070
お店に向かって右はハッピーロードがすぐ。
(丸二青果店とキャンドゥのあたり)

IMG_6065
左側は川越街道に続きます。

IMG_5968
店内に足を踏み入れると…

IMG_5982
落ち着いたリラックス空間が広がっています。

IMG_5992
頭から飛び込みそうになったソファー。

IMG_6001
奥には広々としたキッズスペース。

どんだけ大山のマダムを虜にするつもりなんだろ(笑)


メニューの写真も撮らせてもらったのでご紹介しますね。
IMG_6050
メイン商品はこちらの「Omusubi Roll」。

IMG_6052
揚げ物は味を選べるみたい。

IMG_6055
スープは週替わり。

IMG_6057
デザートも和テイスト。

IMG_6004
席ごとにコンパクトな消毒スプレーが設置されてます。

両サイドに透明な仕切り板もあって、感染予防対策もしっかりな感じ。

IMG_6023
セットはないのでいろいろ注文してみました。

IMG_6027
これが「Omusubi Roll」。

店内の雰囲気ともあいまって「あれ?今自分はニューヨークにいるんだっけ?」と一瞬トリップできるビジュアル。

IMG_6030
種類が多くて迷ったけど、MONO9LOオリジナルのヤンニョムチキン(390円)。

太巻きのような感覚ですね。
美味しい!

IMG_6014
チーズinライスボール(360円)

ソースはタルタルソースを選びました。
(他にとんかつソースピザソースもあります)

IMG_6036
箸で割ってみた。

外はサクッと、中はもっちりしたお米にチーズがベストマッチ。

これは子供にも人気出るだろうなあ。

IMG_6018
自家製レモンスカッシュ(430円)

IMG_6048
マネージャーのイチローさんにお話も聞けました。

物件の契約をしたのが今年(2020年)の3月。
コロナの影響が大きくなっていく中で、テイクアウトにも力を入れたカフェをやろうと考えたそう。

イチローさんはもともとデザイナー。
なので「中途半端にせずオシャレ路線で突き抜けよう」とこのスタイルになったのだとか。

IMG_5972

店名の「MONO9LO」(モノクロ)は白米と海苔、おむすびの白と黒から。

お米一粒には9人の神様がいるという言い伝えから、「9」を入れてるんですね。


雰囲気や商品の細部までこだわった和モダンなカフェ。
まだまだ手探りらしく、メニューはいろいろ変化していくそうですよ。

omusubi farm MONO9LO(モノクロ)

板橋区大山町30-19

営業時間:11:00~21:00(L.O.20:30)

定休日:無休

喫煙・禁煙:全席禁煙

食べログはこちら

※記事の内容は取材時のものです。最新情報はお店で直接、または公式情報でご確認ください。




いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ