「板橋こども動物園」でヒツジの毛刈り体験してきた。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

板橋3丁目の東板橋公園内にある「板橋こども動物園」でヒツジの毛刈り体験をしてきました!

通常ならゴールデンウィーク恒例の人気イベント。
今年は規模を縮小し、体験ができる特別な機会になりました。

地図ではここ↓

板橋区板橋3-50-1です。

3頭のヒツジさんが登場。

左:すでに毛刈りが終わったさつきちゃん(1歳)。
中:イベント用に背中の毛を残してあるフウちゃん(13歳)
右:全く毛刈りしていないふたばちゃん(5ヶ月)。

イベントにはちびっこたちも参加。
毛刈り前のヒツジさんをなでなで。

スタッフさんたちからヒツジの毛刈りに関する豆知識もいろいろ教えていただきました。

こども動物園のヒツジさんはコリデールという種類で、1頭から5〜9キロぐらいの羊毛がとれるらしい。

そもそもなんですが、なぜ毛刈りをするかというと、ヒツジはヤギと違って毛が生え変わらないからなんですね。

なので、1年に1度夏になる前に刈らなくてはいけないそうです。
(大体1ヶ月に1cmぐらい伸びるらしい)

※参加者さんの了解を得て写真を掲載しています。

刈った毛は洗うとフワフワになります。
足を肩に入れるとヒツジさんは立てなくなります。
(これを保定というらしい)
はじめに動物園スタッフさんによる毛刈りの模範演技。

ヒツジの毛刈りって1頭にどのぐらいの時間がかかると思いますか?

速い人だと毛刈りは2〜3分で刈ってしまうそうです。
(世界チャンピオンは1分を切るらしい)

慣れていない人だと1時間くらいかかります。

片側を刈ったら、寝返りをして反対向きに。
再び刈っていきます。
うわ!
フウちゃん、めちゃくちゃさっぱりしましたね!笑
刈りたての羊毛。
フワフワ感はありますが、けっこう脂っぽいものなんですね。
刈った体もみんなで触りました。
こちらはかえでちゃん(1才)。

少し心配そうにバタバタとしていました。

見ていると気持ちよさそうですけど、慣れないヒツジさんにとってはドキドキ体験のようです。

イベントに参加したお子さんたちも毛刈り体験をしていました。
2キロあるバリカンをスタッフさんと一緒に動かしていきます。みんな真剣。
親子で毛刈り。

僕もやらせてもらったんですけど、やってみると難しいです。
ヒツジさんを傷つけないようにビビると毛が残りすぎてしまったり。
(仕上げはスタッフさんがやってくれました)

イベントが終わると、ヒツジさんたちみんなサッパリしてました。

こども動物園に行ったら、スッキリしたヒツジさんたちを見てみてください!

動物園では、この羊毛を使った「ワッペン作りキット」も販売しています。おうちでやってみると面白そうですよね。

今後も動物と触れ合えるイベントを開催していくそうなので、動物園公式HPは要チェックです。
こちら

◇動画

動画でも撮影させていただきました。
ショーや毛刈り体験の様子がよくわかると思います!

◇関連記事

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!

いたばしTIMESへ広告を掲載しませんか?