浮間公園の「チューリップの球根植え付け体験」に行ってきた。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

2021年12月4日に浮間公園で開催された「チューリップの球根植え付け体験」に子どもを連れて行ってきました!

だいぶ紅葉が進んでいますね。

このイベントは、浮間公園のランドマーク「風車」のある広場に、チューリップ1万本の球根を植えるため、「うきまガーデンカフェプロジェクト」が企画したものです。

地図ではここ↓

北区浮間2丁目と板橋区舟渡2丁目にまたがる大きな公園。

ちなみにコメダ珈琲店は2022年2月下旬にオープン予定。
風車のある広場に球根を植えます。
チューリップの配色イメージ。
各場所にはテーマがあって、それに合わせた配色なんですね。
色とりどりのチューリップ。
イベントには子どもたちが大勢参加していました。
まずは球根を広げて混ぜ混ぜします。
それを花壇に向かって投下。
こんなにたくさん!
スコップで土を掘って、
球根を植えていきます。
とんでもない量で驚いたのですが、参加者の皆さんで一斉に植えるとあっという間に終わりました。
自分たちが植えたチューリップがこの春に咲くと思うと、めっちゃワクワクしますね。

家に帰ってからも「花が咲いたらまた行こうね」と子どもが話していました。すごい楽しかったようです笑。

今後は風車の下にジョウロを常設し、花壇に水やりをしてもらうボランティア(ちょいボラ)なども行っていく予定みたい。

春になるのが待ち遠しいです。