浮間公園を散歩して見つけたもの。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

この記事はFBグループ「いたばしTIMESを手伝うサロン」のメンバーから写真と感想をいただいて記事にしています。

お天気がいいから、浮間公園に娘を連れてお散歩していたら、面白そうなものをふたつ見つけました。

大きな池に風車が映えます。

地図ではここ↓

北区浮間2丁目と板橋区舟渡2丁目にまたがる大きな公園。

ひとつめは「ブルーギルバイバイプロジェクト」。
在来種や環境保護を目的として特定外来生物を減らす取り組みが実施されてました。
池の周りにいくつか回収ボックスが設置してあります。

娘と恐る恐る開けてみたら…

ザルと消臭剤だけで、中に魚はいなかったです(笑)
ふたつめはフィレールラビッツ・うきまさんが「浮間公園ガーデンボランティア」を募集してました。
2021年春に風車前の芝生広場に花壇を新設するためのボランティアみたいです。
12月からボランティア募集は始まっていて、各月それぞれプログラムが用意されています。

毎月第3日曜日10:30に実施され、誰でも参加できるそうです。

春あたたかい青空の下、チューリップと桜に囲まれて、お外でピクニックしたーーーい!!

想像しただけでワクワクしません?

※ゆきさん、記事の提供ありがとうございました!

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!

いたばしTIMESへ広告を掲載しませんか?