中板橋の二郎系『野郎ラーメン』。ブタックカードのおそるべき威力とは?

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする
中板橋駅前でがっつり目立っている『野郎ラーメン』。

明らかにラーメン二郎を意識してる...。
二郎インスパイア系に分類されるお店でしょう。

二郎って何?という人のために説明しておくと......

ラーメン二郎とは

いわゆる「行列のできるラーメン店」に数えられる名店の1つであり、熱烈なファン(通称ジロリアン)も多く抱えている。

「ラーメン二郎」を名乗る店舗は複数存在し、それらはのれん分けによるもので、三田本店で修行した人や、それらの店で修行した人が「ラーメン二郎」の名称を使用して出店している。

現在では二郎にインスパイアされた「インスパイア店」や、いわゆる「二郎系ラーメン」などが全国に広がっている。

もはやスポーツ。

はてなキーワードより抜粋)


写真 2016-02-02 13 17 53

場所は中板橋駅の踏み切りのところです。



この野郎ラーメンはチェーン店なので、関東圏にたくさんお店が存在しているようです。

噂では、焼肉「牛角」の創業者西山さんが作ったラーメンチェーンという話もありますが、実際には投資をしたというのが本当っぽいです。

写真 2016-01-28 13 42 14

メニューポスターは確かに個人経営のそれとは違いますね。

写真 2016-01-28 13 44 56

こういったティッシュはうれしい心配り。

写真 2016-01-28 13 45 07

有名漫画「頭文字D」とのコラボ、これもチェーン店ならではのスケールメリットを生かした企画。

写真 2016-01-28 13 45 24

店内はカウンター席のみ。
山のようなラーメンが次々と提供されていきます。

写真 2016-01-28 13 45 46

「野菜は"茹で"と"焼き"どちらがいいですか?」と聞いてくれます。
これは初めて。
焼きを選ぶとフライパンで炒めてくれます。
手間かけてくれるってうれしいですね!

今回は豚野郎ラーメンをチョイス!
オーダーするの恥ずかしいというか、女性にこれを言わすのかと心配になるでしょうが、安心してください。券売機です。

写真 2016-01-28 13 50 23

まるで山のように肉がそびえてる!
スープに浮いている脂の量が少し気になりますが...。

麺はかなり太く、まるできしめんのよう。
太麺好きにはうれしい。

見た目のインパクトは大きいですが、二郎ほどの量ではないかと思います。
意外と食べられちゃいます。

写真 2016-01-28 13 47 14

豚野郎ラーメン系、つまりチャーシュー麺系を頼むと「豚野郎認定への道」なるカードが渡されます。
これは1ヶ月以内に豚野郎ラーメンを食べると「ブタックカード」がもらえると書いてあります。

ブタックカードの特典は...

①野菜増し(100円)が無料
②麺の大盛り(100円)が無料
③半ライス(100円)が無料
④ミニビール(200円相当)が無料
⑤水餃子を200円で提供(通常380円)
⑥お好きなハーフ丼を200円で提供(通常280円)
⑦お連れ様特典①から③からお好きな特典を一人一つ無料
⑧豚野郎シリーズを注文すると味玉(100円)が無料

※店舗によりメニューが異なる場合あり

とんでもない特典ですね...。
ちなみにこれら全ての特典をつけるとこんな感じになるらしい↓

ブタック
出典:ウォーカープラス

いやはや、とんでもないな、こりゃ。
800円以上もおまけがつくみたいですよ。
食後に体重はかると2キロ以上増えるとか...。

しかもコレ永久特典みたいで、このカードがあればいつでもこの特典を受けることが可能。
高校生の時にあったらよかったのになぁ。

野郎ラーメン 中板橋店

板橋区中板橋22-1
03-3961-0186

営業時間:11:00~22:00

定休日:なし

席数:14席

食べログはこちら

野郎ラーメン公式サイトはこちら
>





  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする