中台に「はるくりパン」がオープンしています。

写真 2018-10-23 14 40 23
オープンしたのは2018年9月15日。
住宅街にたたずむ小さなパン屋さん。

地図ではここ↓

板橋区中台3-10-18です。
東上線・上板橋駅と三田線・志村三丁目駅との中間に位置しています。

写真 2018-10-23 14 36 38
お店に向かって左は上板橋駅方面に続きます。

写真 2018-10-23 14 36 18
その反対側は、首都高、志村三丁目駅方面に続きます。

写真 2018-10-23 14 13 27
店内のようす。

調理をされてる女性オーナーさんにご挨拶することができました。

写真 2018-10-23 14 12 48
乳化剤無添加のパン。

卵と牛乳も不使用にこだわっています。
(チーズとか後から入れるものには入っています)

写真 2018-10-23 14 11 48

写真 2018-10-23 14 12 02
印象的な丸い形のパン。
世の中がまぁ~るくなりますように、というオーナーさんの想いも込められているそう(笑)

写真 2018-10-23 14 10 28

写真 2018-10-23 14 12 29
売り切れが早いそうですが、自家製リンゴ酵母のパンもあります。

見た目からでもお店のこだわりが伝わってくるかのよう。

写真 2018-10-23 14 13 15
店内にはかわいらしいイートインスペースがあります。
内装にも手作り感があふれてるなぁ...。

写真 2018-10-23 14 13 01
オーナーさんが関わったといういろんな写真集も。

写真 2018-10-23 14 18 31
店内で食べさせていただきました。

手前は、はるくりパンの一番人気「豆乳の丸パン」。(60円)

ナチュラルな小麦粉の美味しさを感じます。
年齢問わず幅広い層に人気があるのもわかる気がする。

写真 2018-10-23 14 18 09
はるくりピザ(250円)

バゲットには自家製リンゴ酵母のパンを使っています。
オリーブのいい香りと一緒に。

写真 2018-10-23 14 18 12
豆乳の丸パン・クリームチーズ&ハチミツ(110円)
チーズ好きにはたまらない逸品!


売り切れでなかったんですが、大人気の「顔パン」。

同じ顔がなく、どの顔パンも個性たっぷり。
子どもにも大人気らしい(笑)

写真 2018-10-23 14 36 54
子どもたちが描いたという力作。

お店は店主をうつす鏡なんですね。
まだオープン間もないですが、地域から愛されてる感をひしひしと感じるパン屋さん。

店名の「はるくりパン」はオーナーさんの飼い猫から取ったそうですよ。


※たかふみさん、しゅんたまさん、読者さま、情報提供ありがとうございました!

はるくりパン

板橋区中台3-10-18

営業時間:12:00~19:00(売り切れ次第終了)

定休日:水・木・日

喫煙・禁煙:禁煙

Instagramはこちら




いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ