いよいよ第45回板橋区民まつりが開催されました!

まずは腹ペコだったので遊座から板橋一中の出店エリアを目指しました↓
写真 2016-10-16 6 23 09

遊座大山商店街の飲食店もお祭りモードに入っていますね↓
写真 2016-10-15 13 35 48

写真 2016-10-15 13 36 03

文化会館の前の道路には路地裏の名店「デスティニー」のジョニーも出店を出していました↓
写真 2016-10-15 13 37 46

デスティニーの骨付きとりもも肉のコンフィ↓
写真 2016-10-15 14 59 32

そして板橋一中へ↓
写真 2016-10-15 13 39 02

道の脇ではそこかしこで宴が↓

写真 2016-10-16 6 30 34
板橋らしい風景だなぁ。

うぉ!ものすごい出店の数と人の多さ↓
写真 2016-10-15 13 39 53

子どもにはわたがしを買ってやりました↓
写真 2016-10-15 13 41 06

まるでかき氷みたいに味が選べるわたがし(200円)って板橋区民まつりで初めてみました↓
写真 2016-10-15 13 44 57

すごい人の多さですね↓
写真 2016-10-15 13 48 17

気になっていた人気カレー店「ライモンディ」と「AKコーナー」のコラボ↓
写真 2016-10-15 14 06 59

◇関連記事
板橋区民まつりに出る人気カレー店のコラボが気になり過ぎて直接聞いてきた話【ライモンディ編】
板橋区民まつりに出る人気カレー店のコラボが気になり過ぎて直接聞いてきた話【AKコーナー編】

これが噂の「桃栗3年柿8年柚子は9年だよカレー」(400円)↓
写真 2016-10-15 14 04 30

本当にすべての食材が入っている↓
写真 2016-10-15 13 57 19

店主たちはふざけて作ったと言ってたけど、めちゃめちゃマジじゃないですか。
フルーツの甘さと相性のいいカレーで、かなりの仕上がり具合。

AKコーナーのチキンマサラ(400円)↓
写真 2016-10-15 13 58 53

とんでもないボリュームの佐世保バーガー(フル:1000円、ハーフ600円)↓
写真 2016-10-15 14 08 45

肉串と鮎の炭火焼き↓
写真 2016-10-15 14 11 19 (1)

陸前高田の牡蠣(1コ300円、2コ500円)は大行列ができていました↓
写真 2016-10-15 14 13 57

中野製菓のかりんとう↓
写真 2016-10-15 14 48 33

かりんとう各種1パックが110円という安さ↓
写真 2016-10-15 14 48 23

「あげもんじゃ」も行列すごかったですね↓
写真 2016-10-15 14 49 23



一方、おまつり広場では様々なイベントが目白押しでした。

志村のサンバカーニバルにも出演しているというサンバのひとたち↓
写真 2016-10-15 13 37 33

阿波踊りも大人気↓
写真 2016-10-15 15 08 52

大山公園もすごい人の多さでした↓
写真 2016-10-15 15 20 54

上板橋の人気居酒屋「花門」店主のマンスさんは記念撮影にひっぱりだこ↓
写真 2016-10-15 15 23 31

日本晴れの下、ものすごい熱気に包まれた板橋区民まつり初日。

なんでしょう、この祭りのオールスター的な雰囲気。
板橋区の人たちで作っている感じがすごく伝わってきますね。

良心的なので、思いっきり食を楽しんで、文字通り食い倒れるところでした。

さぁ2日目も思い残すことなく楽しみましょう!