メリークリスマス!

板橋の皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

クリスマス・イブ。
鳥新で予約したローストチキンを買いに行ってきましたっ。
写真 2016-12-24 17 23 41
夕方17時頃、店頭はすごいにぎわいです。

写真 2016-12-24 17 22 05
うぉ!すごい行列!

予約しておいてよかった...。
並ばずに買うことができました。

◇関連記事
仲宿商店街 『鳥新』 でクリスマスのローストチキン買うなら絶対予約した方がいいですよ。

地図ではここ↓

住所は板橋区仲宿39-3です。
板橋区役所前駅の近く。

写真 2016-12-24 17 24 57
チキンがズラリっ!

写真 2016-12-24 17 24 28
いやー、壮観ですね(笑)

写真 2016-12-24 17 24 19
ローストターキー、ローストダックなんていういいものも販売していましたよ。

写真 2016-12-24 17 29 54
今年からクリスマスの店頭販売を開始したという西洋の香りがする逸品たち。
フランス産のサラミや生ハム。

写真 2016-12-24 17 30 00
ワイン(赤・白)に貴腐ワインチョコ。
鳥新らしくないシュッとした販売員さんがいろんな豆知識を駆使して説明してくれる(笑)

フレンチレストランなどに卸している部署の人らしく、120周年を迎えた今年からクリスマス店頭販売を始めたんですって。
鳥新っていろんな顔を持っているんですねぇ…。


我が家にやってきた丸焼小(1900円)がこちら↓
写真 2016-12-24 17 57 22
箱かわいくないですか(笑)

写真 2016-12-24 18 07 36
どーん!
けっこうなボリュームあります。

写真 2016-12-24 18 04 36
焼鳥のたれが箱に2つ入ってるのが鳥新らしい(笑)

写真 2016-12-24 17 55 23
バスク産の生ハム(800円)。
バスクって聞くとスペインをイメージしますが、フランスのバスクなんですって。

脂がほどよく入ってる方が香りがいいらしく、販売員の方が選んでくれました。


写真 2016-12-24 17 56 47
貴腐ワインチョコレート「レザンドレ・オ・ソーテルヌ」(500円)。

名前を聞いただけでひれ伏してしまいそうになりますが、練りこまれたワインのアルコールは飛んでいるので子どもでも食べられるそう。

写真 2016-12-24 18 17 38
えーと名前はよくわかりませんが、気配り満点の販売員さんに一番のオススメくださいと言って買った赤ワイン(1500円)。

パリの農業コンクールで金賞をとった逸品らしい。
「これはめちゃくちゃお得です!」と言われ購入を決意(笑)

写真 2016-12-24 18 20 51
今年の(我が家の)鳥新オールスターズに勢ぞろいしていただきました。
なんかグッとクリスマスらしい!

写真 2016-12-24 18 23 49
丁寧に書かれた説明書を見ながら切り分けていきます。
まずはモモ肉を。

写真 2016-12-24 18 25 51
次は胸肉。三枚おろし的な要領で。

写真 2016-12-24 18 29 08
手羽先も切り分けました。
想像以上にボリューム感高いです。
家族4人で十分な量ですね。

写真 2016-12-24 18 35 11
赤ワインとともにローストチキンを。
やわらかくて美味しい!

ワインは芳醇…。
染み込むように体内にはいっていきます。

生ハムがテーブルにあることで、家庭的なテーブルが少し引き締まる感じ。
赤ワインとの相性が最高すぎます。

写真 2016-12-24 19 38 46
貴腐ワインチョコで〆。

一粒いくらか計算してしまう小市民ぶりを発揮してしまいましたが(笑)、ワインとあわせても美味しい。


最初は笑ってしまった「焼鳥たれ」ですが、後半は大活躍!
焼鳥たれで食べるローストチキンがうますぎました。

さすが鳥新。全てお見通し感すごいです。

鳥新がある板橋っていいですよね。
来年は子どもも大きくなるので、サイズアップするか、奮発してターキーを食べてみたいなぁ。

メリークリスマス!


◇関連記事
仲宿の『鳥新』って思ってる以上に偉大かも・・・という話。


鳥新 本社小売部

板橋区仲宿39-3
03-3962-2371

営業時間:9:00~19:00

定休日:日曜・祝日

オフィシャルサイトはこちら

食べログはこちら




いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ