上板橋駅北口近くにオープンした「米と酒 塩梅」でランチしてきた。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

上板橋駅北口近くにオープンした「米と酒 塩梅(あんばい)」のランチに行ってきました!

オープンしたのは2021年11月11日。
(ポッキーの日として有名ですが、鮭の日でもあるらしい)

まだお店に気付いていない人も多そうな気がします。
これから看板がつくそうですよ。

地図ではここ↓

板橋区常盤台4-30-14です。

お店に向かって左側。突き当たりを右に曲がると教育科学館とか平和公園のところに出ます。
右側。上板橋病院が近いです。
店内は一文字のカウンターが並んでいます。こざっぱりとした雰囲気。
メニュー。

単品のおにぎりにセットメニューもあります。
全てテイクアウトもできるそうです。

写真付きのチラシ。
目の前でおにぎりを握ってくれます。
おにぎり2個セット(750円)
選べるおにぎりはなすの味噌炒めあさりの生姜煮をチョイス。

てっぺんに具材がちょんと乗っているのでわかりやすいですね。

この日の小鉢はきんぴらでした。
野菜ソムリエの女性店主が作るちゃんと美味しいきんぴら。
もう一つの小鉢はだし巻き卵。
なめこの味噌汁。
口に入れた時のふんわり感がすごい!

手に持ってる時には崩れそうな感じはまったくないのですが、口に入れるとナチュラルに米がほどけていく感覚。

お米は時期によって違うそうですが、この日は富山県のコシヒカリでした。

中の具もフツーのおにぎりより多いと思います。

まるで小料理屋のような雰囲気で味わう美味しいおにぎり。
だいぶ癒されました。

店主さまにお話も聞けました。

お店に入った瞬間に「あ!」と言われて、僕も「あ!」となったのですが、上板橋駅北口近くの「Y’s ★ cafe&bar」のマスターでした。

Y’sは継続しながら、こちらのお店をオープンさせたそうです。

現在、毎週金曜のみディナータイム営業をされています。
そのメニューがこちら。

この場所は、以前はお寿司屋さんだったらしく、カウンターと椅子はお寿司屋さんから引き継いでいるそうです。

おにぎりとお酒で一寸一杯なんてのも良さそうですね。

※読者さま、情報提供ありがとうございました!

Store 店舗情報

店舗名 米と酒 塩梅(あんばい)
住所 板橋区常盤台4-30-14
営業時間

11:30〜15:00、17:00〜22:00

定休日 日曜・祝日(+不定休)

※記事の内容は取材時のものです。最新情報はお店で直接、または公式情報でご確認ください。