遊座大山商店街近くにオープンした「ブラッスリー小春日和」でランチしてきた。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

遊座大山商店街近くにオープンした「ブラッスリー小春日和」に行ってきました!

オープンしたのは2021年4月26日。
もと「居酒屋たこ吉」があった場所で、リニューアルされたみたいです。

地図ではここ↓

板橋区大山東町56-10です。

お店に向かって右は遊座大山商店街(星乃珈琲店があるところ)が近いです。
左側。健康長寿医療センターが近いです。
テイクアウトでいろんなお惣菜も販売されてるんですね。
店内にはテーブル席と、
カウンター席も。落ち着いた雰囲気。
訪問した日のランチメニュー。
まずはセットのスープが提供されます。
パンチェッタ入りキッシュロレーヌ(990円)
サラダに程よく酸味の効いたキャロットラペ。
レンズ豆と若鶏の煮物。

レンズ豆って珍しいと思ったのですが、クセもなく美味しいです。ワインとかいきたくなるなあ。

ポテトのグラタン。
自家製のパンチェッタ入りキッシュロレーヌ。
パンはおかわりもできるそうです。
どっしりしたパイ生地と中のふわとろな食感が絶妙ですね。美味しい!

どの料理も丁寧で、小春日和という店名をイメージさせるような優しい味つけ。

ワンプレートでいろいろ食べられる満足ランチになりました。

店主の吉川さんにお話を聞けました。

もともと吉川さんがこの場所で居酒屋たこ吉をやっていたらしい。

フレンチのシェフと一緒に運営をしていくことになり、リニューアルすることに。

今回の緊急事態宣言と思いっきり重なってしまった形ですが、「もう決めてたから」と。

宣言が明ければディナータイムの営業もスタートする予定。
手作りのフランス家庭料理とナチュラルワインが楽しめるみたいです。

※R子さん、にゃっぷーさん、読者さま、情報提供ありがとうございました!

Store 店舗情報

店舗名 ブラッスリー小春日和
住所 板橋区大山東町56-10
営業時間

イートイン:11:30〜14:30
テイクアウト:11:30〜20:00
※緊急事態宣言中

定休日 未定

※記事の内容は取材時のものです。最新情報はお店で直接、または公式情報でご確認ください。