高島平駅近くの熱帯環境植物館で開催されてる「猫沢八郎Pieceful World」に行ってきた。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

高島平駅近くの熱帯環境植物館で開催されてる「猫沢八郎Pieceful World」に行ってきました!

高島平駅から歩いて8分くらい。
東南アジアの熱帯⾬林を再現し、水族館も楽しめる施設です。

地図ではここ↓

板橋区⾼島平8-29-2。

※記事は下に続きます

※記事は下に続きます

新河岸川の徳丸橋の近く。
高島平の名所・ガスタンクも見えます。
入り口でチケットを購入。
地下1階の水族館。
公共施設とは思えない充実度。
平日の昼間は(ほぼ)独り占めできますね。
1階の熱帯低地林。

一気に東南アジアにワープしたかのような空気。
マングローブが間近に体験できます。

屋根がニッパヤシの葉で出来ているマレーハウス。
ジャングルを眼下に見下ろせる喫茶室クレア

営業は土日祝。アジア料理が楽しめます。
平日は休憩所として開放されてるのも嬉しい。

2階の企画展示室で「猫沢八郎Pieceful World」が開催されていました。
猫沢八郎さんは板橋区在住。
独特な世界観が魅力の白線画家です。
製造部の小人たち。
実はこの子たちが猫沢作品を描いているのだとか(謎)。
2階のいたるところで猫沢八郎ワールドが全開です。
製造部になって写真を撮れるフォトスポット。
僕(左)も猫沢八郎さん(右)と一緒に撮影してきました。

猫沢さんは大体白い服着てるのでお願いしたら一緒にキメてくれると思います。

Store 店舗情報

店舗名 熱帯環境植物館(ねったいかん)
住所 板橋区高島平8-29-2
営業時間

10:00〜18:00(入館は17:30まで)

定休日 月曜(祝日は開館し翌平日が休館)
リンク

※記事の内容は取材時のものです。最新情報はお店で直接、または公式情報でご確認ください。