板橋特化型ECモール「いたばしオンライン商店街」はじめました。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

こんにちは。
編集長のちゅうぞうです。

突然ですが、板橋特化型ECモール「いたばしオンライン商店街」をはじめました。

いたばしオンライン商店街→こちら

このオンライン商店街は、板橋のモノを買いたい・贈りたい、板橋で習い事をしたいという人に向け、「板橋」に特化した店舗情報を紹介していくコンテンツです。

基本的には、オンラインで注文できて、おうちに届く商品がほとんどです。

でも、「おうちに届く」ことに完全にはこだわらず、僕の感覚にはなってしまいますが、ここに載ってたら楽しそうだなと思うジャンルも掲載しています。

例えばレンタルスペースやシェアキッチン。(カテゴリ:場所)

その存在を知れば、自分にも何かできるかも、なんて想像力が動きだすような気がします。

それから習い事・レッスン系。(カテゴリ:体験)

自分が習いたい時もですが、子供の習い事を探す時って、住んでいる地域で探すと思うんですよね。

地元でこんな教室があるとわかれば、体験してみたいなんて思うかも。

検索して知るのではなくて、本当の商店街を歩くように、新しいお店や商品との出会いが生まれたら楽しいなと思います。

この企画のきっかけになったのは、2020年に取り組んだ、板橋のテイクアウト情報をまとめた「板橋おうち食堂」です。

とても印象に残っているのは、お店の方々が「普段は来店することのない層のお客さんたちがテイクアウトで買いに来てくれた」という声です。

苦しい中だけど(今も)、そう話す時はお店の皆さん本当に嬉しそうで。

(板橋おうち食堂アプリ画面)

板橋おうち食堂」では、専用アプリも作ったのですが(ボランティアの方々が)、僕はそのヘビーユーザーだったんですね。

スマホでお店を選ぶのが楽しくて毎日使っていました。

コロナが落ち着いてからも、こんな風に選んだり悩んだりできる楽しいコンテンツがあったらいいなと思ったのが「いたばしオンライン商店街」を作るきっかけとなりました。

応援しようという熱量ではなく、もっともっとフラットな気持ちで。

オンラインで利用したことがきっかけで、実際の店舗へ足を運んでみる。
そんな流れができたら面白い。

見ているうちに、「近所だから行ってみよう」と思うかもしれない。

そんなことを想像しながら、一覧から進んだ個店ページには、ざっくりと知れる店舗情報や地図を作りました。

いたばしTIMESは、習慣として毎日のように見てくれている読者さんがとても多いと感じています。

それを現実世界に置き換えれば、人通りの多い場所なのかもしれない。
人の往来が盛んな場所なら、そこにお店・商店街を作ったらどうだろう?

そんなシンプルなアイディアを形にしたのが「いたばしオンライン商店街」です。

今はまだ小さな商店街ですが、少しづつ育てていけたらいいなと思います。

よかったら、「いたばしオンライン商店街」のトップページをブックマークしたり、スマホのホーム画面に追加したりして、時折のぞいてみてください!

いたばしオンライン商店街→こちら