地下鉄赤塚駅近くにオープンした「レシピダイニング」でスリランカ風スパイスチキンカレーを食べてきた。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

地下鉄赤塚駅近くにオープンした「レシピダイニング」に行ってきました!

オープンしたのは2021年2月11日。

川越街道から少しだけ入ったところにお店はあります。
読者さまに教えてもらってなければ気づかなかったかも。

地図ではここ↓

板橋区赤塚新町3-1-6です。

地下鉄赤塚駅2番出口からすぐ。下赤塚駅も近いです。

並びには「インド料理ルチ」があるので、川越街道から入るときの目印になると思います。

一見お店があると気づかない感じですが、この置き看板が目印。
この細い道を通って入口へ。
店内に入ると、落ち着いた雰囲気のリラックス空間が広がっていました。
木の温かみ。シンプルに心地よいです。
ランチメニュー。

この日のメニューは2つ。
・酒と白胡麻でマリネしたチキンの和風ソテープレート
・重ね煮を使ったスリランカ風スパイスチキンカレー

ランチドリンクメニュー。
野菜の産地など、黒板に書いてあります。
サンザシドリンクって珍しくないですか。
サンザシドリンク(ランチセット+180円)

割り方を聞いてもらえるので、ソーダ割りでお願いしました。

初めての味。
ぶどうとも違うし、程よい酸味があって清涼感すごいです。

重ね煮を使ったスリランカ風スパイスチキンカレー(1200円)
今日のスープは「ブロッコリーのポタージュ」でした。
フライパンが器になるんですね。

ご飯は「発酵玄米」か「雑穀米」かを選べます。
僕は「発酵玄米」を選びました。

ゴロっと大きな野菜で彩りも鮮やか。

カレーも美味しい!

スパイスが複雑に重なり合っていますが、現地風というより、西洋の香りがするような。

野菜の輝きに本物感があるというか。
素の美味しさを感じます。

お店の雰囲気もそうですが、料理からも上質さが伝わってきます。
こういうのを求めてる人は多い気がするなあ。

スタッフさんにお話も聞けました。

こちらは品川区の戸越公園前に1号店があり、赤塚店は3店舗目になるそう。

オーナーさんが建築家の方と聞いて、いろいろ合点がいきました。

公式サイトにコンセプトが書かれているのでご紹介しますね。

本とレシピがコンセプトのコミュニティダイニング

新しいスタイルのレストラン「Recipe Dining – レシピダイニング」は、東京品川区の戸越公園前と、蔵前(今夏オープン!)にお店を構える野菜が美味しいダイニングカフェです。

レシピダイニングで提供されるのは、話題のレシピ・ブックから選ばれた一皿。自宅でも再現できるメニューは、我が家の新定番になるかも?

たくさんの料理本が並ぶ書棚から、お気に入りの一冊を見つけたり、 仲間とホームパーティを開いたり、お料理教室に参加したり、 暮らしの隣のコミュニティ・レストラン「Recipe Dining – レシピダイニング」をぜひご活用ください。

レシピダイニング公式サイトより)

ディナータイムのメニューも見せていただきました。

これから店内に本が増えていったり、テラス席も使えるようになったりしていくそうですよ。

※akiさん、読者さま、情報提供ありがとうございました!

Store 店舗情報

店舗名 レシピダイニング赤塚店
住所 板橋区赤塚新町3-1-6
営業時間

【土・日・月】11:30~15:00(L .O.14:00)
【木・金・土】17:00~20:00(緊急事態宣言中)

定休日 火曜・水曜
リンク

※記事の内容は取材時のものです。最新情報はお店で直接、または公式情報でご確認ください。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!

いたばしTIMESへ広告を掲載しませんか?