上板橋のカレー屋さん「スパイスフォース」が2020年12月で閉店。まぜそば屋として1月にリニューアルオープン予定。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

上板橋のカレー屋さん「スパイスフォース」が2020年12月で閉店されるそうです。

上板橋で有名な「焼肉ギュービッグ」、ハンバーガー「ハングリーヘブン」と同じ運営のカレー屋さん。
次の予定は決まっていて、運営会社は変わらず、まぜそば屋として1月にオープンする予定らしい。

地図ではここ↓

板橋区上板橋3-5-1です。

お店に向かって左は上板橋駅北口に続きます。
駅からは歩いて5分ぐらい。
右側は富士見街道が近いです。
店内のようす。
カウンター席とテーブル席が並んでいます。
メニュー。

ビーフカレーとチキンカレーは定番で、3番目のカレーは週替わりみたい。

訪問する前にInstagramTwitterをチェックしておくといいかも。

アサリときのこ ココナッツカレー(1000円)
なんともきらびやか!
美しい…!
見た目からしてパワーに満ち溢れています。

パクチーたっぷりなのも嬉しいですね。

スパイスが複雑に絡み合って…めちゃくちゃ美味しい!

アジアの刺激的な風味が強いですが、それでいて品のある感じもするというか。

しつこくなく、後味が驚くほどさっぱりしてますね。

店長さんにお話も聞けました。

まぜそばに関しては、まだこれからどんなものにするか決めるところらしい。

会社のルーツはお肉屋さん。
お肉が強みなのでそれを発揮するまぜそばにしたい、と教えてくれました。

これだけクオリティの高いカレー屋さんが閉店するのは残念。

12月まで営業されるそうですが、末まではやらない可能性が高いです。

カレー好きなら閉店前に体験しておくといいですよ。

◇関連記事

※読者さま、情報提供ありがとうございました!

Store 店舗情報

店舗名 スパイスフォース(2020年12月で閉店)
住所 板橋区上板橋3-5-1
営業時間

11:30〜15:00(L.O.14:30)

定休日 月曜
リンク

※記事の内容は取材時のものです。最新情報はお店で直接、または公式情報でご確認ください。