上板橋駅南口近くにベーグルとおやつと焙煎コーヒー「AOYAGI Labo」がオープンしてる。中板橋「AOYAGI BAGEL」の姉妹店。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

上板橋駅南口近くにベーグルとスコーン「AOYAGI Labo」(アオヤギラボ)がオープンしています。

オープンしたのは2020年11月28日。

路地裏の目立たない場所で、まだ看板もついてないので気づいてない人も多そう。
(もうすぐ看板つくそうです)

店名を聞いてピンとくる人もいるかも。
中板橋の「AOYAGI BAGEL」の姉妹店なんですね。

地図ではここ↓

板橋区上板橋1-25-10です。商店街から少し外れたところ。

お店に向かって右は、隣が「魂の中華そば」で、上板南口銀座商店街の「石田屋」があるところが近いです。
店内のようす。
テイクアウト専門店です。
小さくて素敵な雰囲気。

午後の夕方に近い時間だったので、あまり商品は残っていなかったのですが、一部紹介しますね。

どのベーグルも美味しそう!
スコーンも始めたそうです。

アップルジュースも。
コーヒー豆の量り売りもやってます。

オーナーさんにお話を聞くこともできました。

お店のコンセプトは「コーヒーと合う、おやつと朝食」。

店名を「AOYAGI Labo」としたのは、ここで新商品を開発・研究して、中板橋の「AOYAGI BAGEL」でも販売していくという意味でつけたのだとか。

今後はスイーツを充実させていくらしいですよ。

お店のInstagramで新商品なども発信されてるので要チェックです。

こちら↓

いくつか自宅にお土産で買ってきました。
お店で見た時にビジュアルに目を奪われた「とりハムゴーダ」(370円)
裏側から見るとベーグルの形がかわいいですね。

カレースパイスの効いた鶏ハムに、ゴーダチーズ、それに大葉がアクセントのベーグルサンド。とても美味しいです。

ベーグルの「ブラックペッパーチーズ」(270円)

ベーグルはずっしりとした食感。
ピリリと効いたブラックペッパーとチーズにベーグルが相性よし。

レーズンスコーン」(260円)

全粒粉が多く入ってるようでザクザクな食感が楽しい。

中はしっとりした感じもあり、小麦の美味しさが伝わってきます。

AOYAGIさんでは国産小麦、米粉を使用し、保存料・化学調味料ゼロにこだわっているそうです。

※emiさん、読者さま、情報提供ありがとうございました!

Store 店舗情報

店舗名 AOYAGI Labo(アオヤギラボ)
住所 板橋区上板橋1-25-10
営業時間

10:00〜18:00

定休日 未定(たぶん火曜)
リンク

※記事の内容は取材時のものです。最新情報はお店で直接、または公式情報でご確認ください。