下板橋駅近くの蕎麦居酒屋「よかや」で珍しい「つぼ焼き芋」を販売してる。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

下板橋駅近くの蕎麦居酒屋「よかや」で珍しい「つぼやきいも」を販売しています。

石焼き芋はよく見るけど、つぼ焼き芋って初めてかも。

地図ではここ↓

板橋区板橋1-31-8です。

お店に向かって右は、ゆるやかな坂をくだれば下板橋駅です。
左側。板橋駅前本通り商店街がすぐ。
つぼ焼き芋は11:30に焼き上がります。
(売れ切れ次第終了)
こちらがつぼ焼き芋専用の壺。

壺は愛知県常滑市(とこなめし)の常滑焼なんですって。(手作り)

中はこんな感じになってます!

2時間ぐらいかけてゆっくり焼いています。
炭と壺の遠赤効果で、しっとり焼き上がるのだとか。

よく見ると、お芋から蜜が吹き出してる!
(じっくり焼くとこうなるらしい)
蜜が吹き出している焼けたばかりのつぼ焼き芋をいただきます。
割ってみると湯気がすごい!
見た目でもわかるしっとり具合。
めっちゃ甘い!

しっとり、ねっとり系の食感にすごい甘さ。
つぼ焼き芋ってこんなに甘くなるものなんですね。

石焼き芋とはまた違った美味しさ。
キャラメリゼされた焼き色がたまらないです。

これは好きな人多いだろうなあ。

お芋の品種は紅はるか

しっとりした感じになるのが特徴らしい。

袋もかわいいですよね。

板橋区在住のデザイナー・小竹ひとみさんがデザインしたもの。
印刷も板橋区にある泰輝印刷さん。

地元を盛り上げていくために意識して連携されてるそうです。

博多出身の店主・蓑原(みのはら)さんにお話も聞けました。

2018年に蕎麦居酒屋としてオープンし、2019年にはこども食堂をスタート。

2020年はコロナ禍でお弁当を始め、さて2021年は何をやろうかと考えた時に、大好きな焼き芋をやろうと「つぼ焼き芋」を企画されたそうです。

意外なほどに男性で買っていく人が多いみたい。
年配の方には「懐かしい〜!」なんて声も多いそうですよ。

現在は営業する日の毎日11:30に焼き上がって売れ切れ次第終了ですが、今後は午後にも焼いていく予定なのだとか。
※悪天候の場合はつぼ焼き芋は休止

珍しいつぼ焼き芋。
お土産に買っていくとヒーローになれると思います。

◇動画

動画でも撮影させていただきました。よかったらご覧ください!

※読者さま、情報提供ありがとうございました!

Store 店舗情報

店舗名 蕎麦居酒屋 よかや
住所 板橋区板橋1-31-8
営業時間

お弁当11:00〜
つぼ焼き芋11:30〜
イートイン12:00〜15:00(お蕎麦無くなり次第閉店)
※緊急事態宣言中の営業スタイル

定休日 日曜
リンク

※記事の内容は取材時のものです。最新情報はお店で直接、または公式情報でご確認ください。