向原団地近くにある『太波空風』っていうカフェ食堂わかりますか?

まず読み方がわからないですよね。
”たぱくうふう”って読むらしいですよ。

この辺りって飲食店が少ないし、こういうカフェのような食堂となるとオンリーワンの存在じゃないでしょうか。

写真 2016-05-18 13 06 23


場所は向原団地近く、パステル宮の下の中。
近くには氷川神社もあります。



店外メニュー↓
写真 2016-05-18 13 06 06

スパゲティ、ピザ、ごはんもの、おつまみ、お酒、揃ってますね~。

ランチメニューは700円~↓
写真 2016-05-18 13 06 30

車椅子の方だったら、営業中は自由にトイレ使ってください、と。
珍しいですねー、地域の人には嬉しい配慮。

コーヒーにもこだわっているようです↓
写真 2016-05-18 13 05 58

店内にはテーブル席が並んでいます↓
写真 2016-05-18 13 13 35

外観だけじゃなくて、内装もばっちりアメリカン。
相当好きじゃないとここまでできないだろうなぁ。

写真 2016-05-18 13 11 57

山と詰まれたCD。
かなりの音楽好きの店主らしい。
BGMにもこだわりがあるんですね。

テラス席もあります↓
写真 2016-05-18 13 11 44

外がカリフォルニア西海岸だったらパーフェクトですが、板橋大谷口の小さな商店街っていうところがいいオチになっています。
ほっこり、のんびりしてしまいます。

人気のパスタメニュー↓
写真 2016-05-18 13 08 42

パスタの種類は相当ですね。
ていうか好きな食材と味付けを言えば多分なんでも作ってくれると思う(笑)

↓ランチサービスのドリンク
写真 2016-05-18 13 09 17

ランチでは単品にサラダがつきます↓
写真 2016-05-18 13 09 31

えーっと、フォークがない...。

テーブル上を探したり、店内を見回しても見当たらない。

どこだろ...。

「すいませーん、フォークないんですけど~」

たまらずマスターに聞いてみると、

「あぁ、引き出しの中」

写真 2016-05-18 13 10 48

まじか!
そういうスタイル?

初めてなんですけど。

今回は今週のパスタの中から「春キャベツとチョリソのスパゲティ」をチョイス↓
写真 2016-05-18 13 21 26

春キャベツの鮮やかな緑が食欲をそそります。

写真 2016-05-18 13 21 32

オリーブオイルとハーブの組み合わせ、間違いないですよね。

写真 2016-05-18 13 21 37

タバスコを4種類も持ってきてくれました。
・ノーマル
・ガーリック
・ハラペーニョ
・ハバネロ

写真 2016-05-18 13 22 33

辛いのが好きな私は、タバスコガーリックをパスタにけっこう振って食べていると、それを見た店主が

「辛いの好きなんだねー。今度は北極みたいなの作っちゃうよ」

とまぶしい笑顔で声をかけてくれました。
北極って、辛いラーメンで有名な「蒙古タンメン中本」の激辛メニューですね。

そしてさりげなく、お水のポットをテーブルに置いてくれました。
写真 2016-05-18 13 28 08

居心地のいい空間をマスターがしっかり作ってくれてる気がする。

マスターが電話で食材を注文する様子が聞こえてくると、
「アメリカからトランプだけど、注文いーい?」
と言ってそのまま注文終えてるし。
遊び心あふれてるなー。

お店は夜はダイニングバーとして営業しています。
沖縄出身の気さく過ぎるマスター、地元の人に愛されてるお店なんですね。

太波空風

板橋区大谷口北町75-10
03-3958-1888

営業時間:
11:30~14:00
17:00~23:00

定休日:月曜

席数:9席

オフィシャルサイトはこちら

食べログはこちら