【予習】2007年放送のアド街ック天国「下赤塚」特集を振り返ってみた。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

先日お知らせしたとおり、今週末放送のテレビ東京「出没!アド街ック天国」は『下赤塚』特集です!

今から17年前、2007年にも下赤塚特集されていましたが、覚えていますか?
以前は30位まででした。

(出典:以下画像は全てアド街ック天国公式サイト

ランキングは→こちら

30位から振り返ってみます。

※記事は下に続きます

※記事は下に続きます

30位~28位

赤塚壱番街にある焼き鳥店が30位。
鳥茂」は、惜しまれつつ閉店してしましたが、「ペンギンの屋台」は現役です。

28位は梅まつりが開催される「赤塚溜池公園」。

27位~25位

お好み焼き店「みりおんばんぶー」、串焼き居酒屋「とんじゅ」、「ギィ・アンティックギャラリー」は、今も健在。

先日うかがった「時空かんハローハッピー」は、「ギィ・アンティックギャラリー」の2階です。

24位~22位

讃岐うどん店「おぴっぴ」、スーパー銭湯「おふろの王様」、なつかしいですね。

おふろの王様」跡地は「コモディイイダ」になっています。

22位は人気ラーメン店。今も増えていますね。

21位~19位

21位は、破格値の寿司で話題だったカラオケ店「サウンドジョイ」。

20位は八百屋。今は2件ですが、当時、赤塚壱番街には6件もありました。

下赤塚駅北口すぐの八百屋跡地には、バインミー専門店「バインミーバーバー」、海鮮丼テイクアウト専門店「魚丼」がオープンしています。

19位は、某ニュース番組でお馴染みそっくり人形の工房「画楽亭」。

18位~16位

18位、天然マグロが格安で販売されていたマグロ専門店「焼津屋」。

今は、ワインと料理のお店「No.1000-sen-(セン)」がオープンしています。

17位、BAR「羅舵(らだ)」は今も現役。

16位、増毛業界のカリスマ「髪サロン 英次」は、「hair salon EIJI(ヘアーサロンエイジ)」として営業されています。

14位、ハード系のパンとベーグルが人気の「ブランジェリー ケン」。

15位、 下赤塚から生まれた超ヒット商品「スワンタッチ」の生みの親「タカハシ金型サービス」、13位、クラシックギターの専門店「ギターライフ社」。

こんな隠れた名店があるんですね!

12位は、下赤塚駅南口すぐ、豚のイラストで親しまれていた「とんかつのなみま」。

11位、「伝説のグラントハイツ」。
かつて光が丘公園あたりには、成増飛行場、元アメリカ陸軍(のちに空軍)の家族住宅がありました。

※記事は下に続きます

※記事は下に続きます

10位 赤塚植物園

東京大仏の隣にある「赤塚植物園」。

9位 萬吉禎

蕎麦と1日限定10食のカレーが評判。
「大仏そば」の看板が目印。現在は休業中です。

8位 鉢の木

赤塚周辺に数多くあるお寺からも厚い信頼を受けているという、下赤塚駅南口の和菓子屋。

生クリーム入りの「ふわっとどらやき」が、ほど良い甘さで男性にも好評と紹介されていました。

7位 芝蘭

四川料理の祖・陳建民さんのお弟子さんが料理人をつとめる「芝蘭(ちーらん)」。
板橋屈指の有名店です。

本場四川の味を一番体感できるメニューが「成都式 担担麺(汁なし)」と紹介されていました。

6位 のとや

激安衣料品店。昨年末、惜しまれつつ閉店しました…。

※記事は下に続きます

※記事は下に続きます

5位 寺社めぐり

下赤塚駅周辺は歴史ある神社やお寺がたくさんあります。

4位 地域密着系スーパー

こぢんまりとした地域に密着したスーパーが点在しています。

3位 赤塚城址

今は公園になっている城跡です。

2位 赤塚壱番街

北口すぐの商店街。やはり「のとや」の存在感はんぱないですね。

いつも行列になっている「肉の斉藤」もうつっていました。

1位 東京大仏

堂々1位は、乗蓮寺にある大仏。
建立当時は奈良・鎌倉の大仏に次いで、日本で3番目の大きさを誇っていたそうです。

2007年の下赤塚は、こんな感じでした。
7年前のことですが、なんだか懐かしい…。

今度はどんなランキングになるでしょうか。

楽しみにお待ちください!