上板橋駅南口商店街にオープンした「ジェネラルパーラー」でグリルサンドのランチセットを食べてきた。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

上板南口銀座商店街にオープンした「ジェネラルパーラー」に行ってきました!

オープンしたのは2022年2月1日。
昔ながらの商店街に西海岸の風が吹いているかのよう。

地図ではここ↓

板橋区上板橋1-25-8。

※記事は下に続きます

※記事は下に続きます

お店に向かって左は上板橋駅南口に続きます。
正面はマルミ洋品店。
右側。川越街道に続きます。
これからの暖かい季節にテラス席も良さそうですね。
ワンちゃんと一緒に利用もできるみたい。
アイスクリームのみの注文もOK。
店内も素敵な雰囲気。
カウンター席。
奥にもテーブル席があります。
メニューは昼と夜で同じらしい。
こちらはお店イチオシのグリルサンド。
トースト&サンドイッチ。
11:00〜15:00はスープ・サラダ・ドリンクのランチセット(+300円)もあります。
一品料理。
サラダ、それに17:00以降のスペシャルメニュー。
数量限定のビア缶チキンがめっちゃ気になる。
スイーツ。
コーヒー&紅茶。
クラフトビール、日本のビール&ハイボール。
日本酒・焼酎・ウィスキー。
カクテル、ジュース。
ワイン。
ワインは西海岸のものを中心に扱っているみたい。
グリルサンドの自家製ローストポーク オレンジソース(900円)にランチセット(+300円)

想像以上の豪快なグリルサンドが登場。

この断面!
具材がぎっしりですね。
セットのミネストローネ。
サラダ。
ローストポークにオレンジソースって意外だけど相性いいんですね。
めちゃくちゃ美味しいです!

それに、オーガニックケール(色の濃いキャベツのような見た目)って初めてだけど、とても良い仕事をしてる気がする。(サラダにも入ってます)

代表の吉野さん(中央)とスタッフさんたち。

もともと新宿で「串焼き酒場ブビタミン」というお店を運営されてきたそうです。(現在も営業中)

ローカルなところでお客さんとの距離が近いお店をやりたいと、お住まいに近い上板橋に出店することにしたのだとか。

店名のパーラーはアメリカでいう何でも屋さん
カフェ、レストラン、バー、居酒屋など、自由で気軽な街のパーラーになりたいという想いが込められています。


アメリカ西海岸のラフでスマートな感じに心を鷲掴みにされる店。
夜はクラフトビールにビア缶チキンを合わせたら最高だろうと思います。


※読者さま、情報提供ありがとうございました!

Store 店舗情報

店舗名 ジェネラルパーラー(GENERAL PARLOR)
住所 板橋区上板橋1-25-8
営業時間

11:00〜22:00
(世の中の状況次第で伸ばすかも)

定休日 月曜(なしになるかも)
リンク

※記事の内容は取材時のものです。最新情報はお店で直接、または公式情報でご確認ください。