板橋区役所前にオープンした「麺処 一龍庵」でポルチーニバター入り特製まぜそばを食べてきた。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

板橋区役所前にオープンした「麺処 一龍庵」(いちりゅうあん)に行ってきました。

オープンしたのは2020年11月2日。
2階のお店です。

夜は別経営でやきとんやんぐの新店「ニューやんぐ」になり、昼は「麺処 一龍庵」として二毛作スタイルの営業をされています。

地図ではここ↓

板橋区板橋2-62-8です。

お店に向かって左は板橋区役所がすぐ。
右側。四ツ又商店街がすぐ。
お昼限定の営業です。
店内はL字型のカウンター席がメイン。
テーブル席も少しあります。
メニュー。

味つけは3種類。
・ポルチーニオイル
・辣醬(ラージャン)
・柚子胡椒

どれも気になりますよね。

まぜそばの美味しい食べ方。
特製まぜそば(1100円)+中盛(50円)+ポルチーニバタートッピング(100円)
これがポルチーニバター。
バターの濃厚さとポルチーニのいい香りが増強されます。
崩すのもったいないけど思いっきりまぜる!
黄身のまろやかさ、ポルチーニの香り、豪快な太麺が襲いかかってきます。
美味しい!
途中からマニュアル通り、卓上調味料を使って味チェン。
胡椒、一味唐辛子、黒酢があります。
自分好みにカスタマイズして、最後まで飽きずに食べられます。
一龍庵オーナーの瀧野(たきの)さん。

こちらは2号店。
本店は池袋で居酒屋業態なんですね。

その居酒屋のランチに提供しているまぜそばを板橋に持ってきた形です。

夜は別経営で「ニューやんぐ」になりますが、やんぐのオーナー・坂口さんとはもともと仲がよかったみたいで、このスタイルで営業することに。

今回食べていない辣醬味は調味料を自分で開発したそう。

中国系の汁なし坦々麺を日本人の口に合うように和の食材にこだわっているらしいです。

柚子胡椒は「奥八女」。
これを超える柚子胡椒には出会っていないほどの美味しさとのことですよ。

今後は限定まぜそばなんかも考えてるみたい。楽しみですね!

今回の様子を動画にしてYouTubeにもアップしています。
よかったら見てみてください。

※読者さま、情報提供ありがとうございました!

Store 店舗情報

店舗名 麺処 一龍庵
住所 板橋区板橋2-62-8(2階)
営業時間

11:30〜14:00(L.O.)

定休日 日曜
リンク

※記事の内容は取材時のものです。最新情報はお店で直接、または公式情報でご確認ください。