大原町に「すごい煮干ラーメン凪」の自販機が出現。買ってみた!

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

読者さまから教えてもらったんですけど、大原町にすごい自販機が出現したと聞いて行ってきました。

これは…ラーメン!

地図ではここ↓

板橋区大原町45-17です。
正面には最近できた「おうちにかえろう病院」があります。

自販機に向かって右は、スーパーの「オーケー板橋大原店」がすぐ。
左側。本蓮沼駅が徒歩圏ですね。
かの有名な「すごい煮干ラーメン凪」のラーメンが!
基本のラーメン以外にも、ゆず塩すごい煮干ラーメン、BUTAO(豚王)や、
麺処井の庄「辛辛魚つけめん」、吉祥寺武蔵家「家系MAX」など。

全て価格は1000円です。

基本の「すごい煮干ラーメン」を買ってみました。

缶ジュースと同じような感覚で冷凍のラーメンが出てきた!笑

自販機の横にビニール袋が設置してあります。
自宅に戻って開封。

この日は30℃を超える夏日で、帰るまで30分くらいかかりましたが、まだ全然凍っていました。

作り方の説明書。

スープはストレートタイプでお鍋で解凍。
麺は4分前後茹でます。

できたのがこちら。
煮干しのいい香り!
具材は大きめなチャーシューが3枚、メンマ、凪の名物・超幅広の平打ち麺が3枚入ってます。
スープを飲んだら、煮干しの味がブワーーっと口の中に広がります!

紛れもなく凪の味。

麺はゴワゴワした太麺。
スープとも絶妙にマッチします。
チャーシューもお店で出てくるような味わい。
しっとり柔らかいです。
思わず鬼太郎の一反もめんを連想させる幅広麺。(凪では「いったん麺」っていうらしい)

つるっとモチモチで面白い食感。

自宅で食べるタイプとしてはすごいクオリティのラーメンでした。

僕は凪のラーメンが大好きなんですが、こんな形で板橋区に上陸するとは…!

1000円ってけっこうな値段だとは思うのですが、凪の味がお店そのままに自宅で食べられると考えたらその価値はあると思います。

◇動画

今回の様子を動画でも撮影してみました。よかったらご覧ください!

※けいさん、おたかさん、みぃパパさん、ななごんさん、kさん、前野まえよさん、ビバさん、こばさん、ちびげんさん、読者さま、情報提供ありがとうございました!