志村三丁目駅近くにオープンした「まぜそばジャック」の特製ジャックとタレかけ追い飯を食べてきた。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

志村三丁目駅近くにオープンした「まぜそばジャック」に行ってきました!

オープンしたのは2021年11月1日。

移転前の「拉麺アイオイ」があった場所です。
人気店のあとにまた素敵なお店が入りましたね!

地図ではここ↓

板橋区坂下1-3-7です。

※記事は下に続きます

※記事は下に続きます

お店に向かって右は、環八通りがすぐ。
近くにリンガーハットがあります。
左側は少し進むと志村坂下通りがあります。
お店の外側にもメニューが張り出してあるのでチェックできます。

2021年12月から新メニュー「担々まぜそば」「醤油ラーメン」も加わったらしい。

食券機。
大盛りは1.5倍。追い飯無料。
カウンター席がメインで小さなテーブル席もあります。
清潔感のある和み系な雰囲気。
テーブルセット。
青のり風味の揚げ玉が置いてあるって珍しいですよね。
食べるラー油的な自家製ラー油も。
まぜそばジャックの食べ方。
まぜそばジャック特製(1200円)

特製だからチャーシューがどっさりに味玉付き!
ザクザクの玉ねぎ、メンマ、野菜、海苔。

手順通りザックリと混ぜていただきました。

モチモチの太麺に優しい味わいの醤油味。
幅広い層に支持されそうな美味しいまぜそば。

バキッと炙ってあるチャーシュー。
とても香ばしいです。
トロットロの味玉。
揚げ玉入れると食感が楽しいですね。
オススメのトッピング。
見逃してはいけないPOP。

追い飯の中でも「タレかけ追い飯」なるものがあるんですね。

これがタレかけ追い飯。
文字通りタレがかかっています。
どんぶりに投下すれば、また違う料理に生まれ変わります!

程よく具材を残しておいた方がいいと思います。
こっちにも揚げ玉がめっちゃ合います。

店主の武藤さん。

まぜそばは醤油ダレに節系で味を効かせているそうです。
幅広い年代の方に食べてほしいとカドがない感じに仕上げているとのこと。

だから野菜をしっかり入っていて、あっさりめの優しい味わいなんですね。

ちなみに店名のジャックは「ジャックと豆の木」に由来して、成長していけるように付けた名前みたいです。

◇動画

YouTubeにもアップしています。よかったらご覧ください!

※読者さま、情報提供ありがとうございました!

Store 店舗情報

店舗名 まぜそばジャック
住所 板橋区坂下1-3-7
営業時間

11:00~15:00(L.O.14:45)、17:30~22:00(L.O.21:45)

定休日 日曜
リンク

※記事の内容は取材時のものです。最新情報はお店で直接、または公式情報でご確認ください。