志村坂上駅近くに居酒屋「2000(ニセン)」がオープンしてる。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

志村坂上駅近くにオープンした居酒屋「2000(ニセン)」に行ってきました!

オープンしたのは2021年2月1日。

訪問した日は小豆沢体育館で東京エクセレンスの観戦をした日。
試合の興奮冷めやらぬまま話題の新店へ。

地図ではここ↓

板橋区小豆沢2-16-5です。

お店に向かって左は一里塚・志村坂上駅がすぐ。
店内は入ってすぐにカウンター。
奥にはテーブル席が並んでいます。

シンプルでこざっぱりとした雰囲気。
センスのよさを感じます。

メニュー(税別)。
<炭水化物>って直球ですよね笑。
ドリンクメニュー。
こだわりの日本酒。
とりあえずのビールはサッポロ黒ラベル(中ジョッキ・530円)
おばんざい選べる3種盛(1200円)をオーダー。
1つ目は「韓国味噌の水タコ和え」。

タコの食感と韓国の辛みがたまらん!

2つ目はごぼうと「舞茸のゴマサラダ」。
3つ目は「白身魚の白なめろう」。

オリーブオイルとなめろうって合うんですね。

地獄のアヒージョ(680円)

バゲットではなく、小さなライスが付いてきます。
スタッフさんが「ライスの方が美味しいから」と笑顔で提供してくれました。

確かにうまい!
辛みも程よくてご飯が進みます。
長野の純米酒「ボーミッシェル」(800円)

こぼし方も粋でした。
洋の雰囲気ただよう飲みやすくて美味しいお酒だったなあ。

スキレットのふわふわ玉子・明太チーズ(580円)
竹の子の炭火焼き(580円)
牛ロースの塊焼(880円)
皮付ポテトフライ(580円)
〆にはちゃんぽん麺で豚骨焼きそば(780円)

どの料理も美味しくて、お店の雰囲気も良く、楽しい時間が過ごせました。

2000(ニセン)って変わった名前ですよね。

こちらは大山にある「泉(せん)」っていう居酒屋の2号店にあたるんですね。だからニセンか笑。

※ナマステさん、りみさん、t.a.r.a.yさん、めぐさん、kさん、homakiさん、読者さま、情報提供ありがとうございました!

Store 店舗情報

店舗名 ニセン
住所 板橋区小豆沢2-16-5
営業時間

[平日] 15:00〜20:00(L .O.19:00)
[土日祝] 12:00〜20:00(L .O.19:00)
※時短営業中

定休日 水曜
リンク

※記事の内容は取材時のものです。最新情報はお店で直接、または公式情報でご確認ください。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!

いたばしTIMESへ広告を掲載しませんか?