光が丘公園近くにオープンしたソフトクリームと焼き芋専門店「東京アオヤス」に行ってきた。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

光が丘公園近くにオープンしたソフトクリームと焼き芋専門店「東京アオヤス」に行ってきました。

オープンしたのは2023年11月10日。

地図ではここ↓

板橋区赤塚新町3-29-3あたり。
成増駅・下赤塚駅から徒歩12分くらい。

※記事は下に続きます

※記事は下に続きます

向かって右。サンドラッグコモディイイダ、町中華「ふなせ」があります。
目の前には光が丘公園赤塚口につながる緑道。

近くに、いつも小学生で賑わっている駄菓子屋「うお菓子屋」があります。

緑道に面した一軒家がお店です。

左にお店、右に小屋があります。

入ってすぐのデッキにテーブルセット。
小屋にも飲食スペース。
窓からの緑を眺めながら、のんびりすごせます。
デッキと小屋はペット可です。

マナーについてはInstagramで確認してください。
こちら

店内の飲食スペース。

元は、おばあさまのご自宅だったところを改装しているそうです。
昭和風情が残り、なんだかホッとする雰囲気。

店内に入ってすぐのレジで注文します。

ソフトクリームと焼き芋のメニュー。

ソフトクリームの「週替わりフレーバー」は、火・水曜日の定休日明けからの木曜日から翌月曜日まで

訪問日の週はチョコレートでした。

飲み物メニュー。アイス・ホットが選べます。

ワンちゃん専用ミルクも。

※記事は下に続きます

※記事は下に続きます

レジ横にテイクアウト用の焼き芋。

この日は紅はるか。
シルクスイートなど、日によって品種が変わります。

作っているのは、東京初のソフトクリームロボット!
上手ですね。
ソフトクリームミックス(470円)。

カップも選べますが、ロボットが作ってくれるのはコーンのみ。

焼き芋サンデー(500円)
大学芋のような蜜がかかっています。

上に2本の焼き芋がのっていて、1番下にもゴロゴロと焼き芋が入っています。
見た目以上にボリュームがあるかも。

(出典:東京アオヤスInstagram

クリームソーダや塩バター、大学芋風焼き芋は、こんな感じ。

レジのそばに、スプーンや飲み物のフタ、ガムシロップ・砂糖、紙コップと水が置かれています。

東京産の新鮮なソフトクリームと、遠赤外線の焼き芋専用オーブンで焼き上げた焼き芋。

とてもこだわって作られているのが伝わってきました。

店主さんは、多摩の牧場に訪れた際、牛乳の美味しさに感動。

原乳から作るジェラート屋で製造・販売の仕事を経験し、東京の牛乳の美味しさを知ってほしいとの思いでオープンされたそうです。

春は桜などのソフトクリーム、夏は冷やし焼き芋なども考えているとのこと。

興味のある方はInstagramをチェックしてみてください。
こちら

土日は公園帰りの方で賑わっていました。
住宅街に、ひと休みできる場所ができましたね。

Store 店舗情報

店舗名 東京アオヤス
住所 板橋区赤塚新町3-29-3
営業時間 10:00~17:00
土曜日のみ17:30まで
定休日 火・水曜日
リンク

※記事の内容は取材時のものです。最新情報はお店で直接、または公式情報でご確認ください。