ときわ台駅南口にオープンした「uro食堂」でランチしてきた。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

ときわ台駅南口にオープンした「uro食堂」でランチしてきました!

オープンしたのは2022年8月13日。

ランチは9月から始まったようです。

地図ではここ↓

板橋区南常盤台1-29-12。

※記事は下に続きます

※記事は下に続きます

お店に向かって右はときわ台駅南口がすぐ。
左側。駅前の踏切、常盤台銀座商店街が近いです。
キッチンに向かうカウンターの席でいただきました。
ランチメニュー。
パスタは定期的にメニュー変更予定とのことでした。

※記事は下に続きます

※記事は下に続きます

サラダセット(350円)
自家製フォカッチャ付きのサラダセットはよく注文されているようです。
自家製フォカッチャはもちもち食感。
オリーブオイルも香りがとても良かったです!
自家製パンチェッタのアマトリチャーナ (860円)

パルミジャーノチーズが全体にかかっていて、華やかな印象です!
届いた瞬間から、トマトソースの良い香りが広がります。

麺は太めでかなりモッチモチ。

見た感じボリュームは普通に感じますが、もっちり麺が食べ応えがり満腹感が増すように感じました。

店長さんにお伺いしたところ、「モッチリーニ」という生パスタを使っているとのこと。
まさに名前の通りの食感でした!

お店のインスタグラムでは、他の日のランチメニューも掲載されていました。



ちなみに、「uro食堂」という名前の由来は樹洞(うろ)、宿り木になる場所、また「うろついて辿り着く場所」からきているのだとか。

店名の由来を知ると、木材を活かした内装にも「樹洞(うろ)」感が出ているような気がします。

Store 店舗情報

店舗名 uro食堂
住所 板橋区南常盤台1-29-12
営業時間

11:30~15:00 (料理L.O. 14:30 ドリンクL.O. 14:30)
17:00~23:00 (料理L.O. 22:30 ドリンクL.O. 22:30)

定休日 火曜
リンク

※記事の内容は取材時のものです。最新情報はお店で直接、または公式情報でご確認ください。