中板橋に魚屋「魚好」(うおよし)が2017年10月にオープンしていました!

写真 2017-12-12 15 13 34
今の時代、新しくお魚屋さんがオープンって珍しくないですか!?

地図ではここ↓

住所は板橋区中板橋17-4です。

写真 2017-12-12 15 13 43 (1)
お店に向かって右は、ベーカリー「小麦色」、焼き肉「牛繁」、ゲストハウス「板橋宿」を通り、中板橋駅前通りへと続きます。

写真 2017-12-12 15 13 11
その反対側は、石神井川が近いです。
向かいには居酒屋「ふ~ち~く~ち~」があります。

写真 2017-12-12 15 11 40
築地直送の新鮮なお魚。

写真 2017-12-12 15 14 20
本日のオススメは店頭の看板に書かれています。

写真 2017-12-12 15 11 55
伺った日の激オシは「殻付きカキ」。

写真 2017-12-12 15 12 05
ホッキ貝(170円)、洗いモズク(100円)、シジミ(180円)。

写真 2017-12-12 15 12 12
ツブ貝(120円)

写真 2017-12-12 15 09 41 (1)
新鮮な魚がズラリと並んでいます。

写真 2017-12-12 15 11 29
お刺身盛り合わせはリーズナブルな板橋価格ですね。

写真 2017-12-12 15 10 37 (1)
いわし丸干し(120円)、ムール貝(280円)。


オーナーさんにご挨拶し、軽くお話も伺うことができました。



― 魚屋をオープンしようと思ったきっかけってなんですか?

オーナーさん: 身体をこわして、医者から魚を食べろと言われて......(笑)

魚はたしかに食べてなかったんですよね。お肉好きだし(笑)

前職は魚屋で働いていたので、独立してオープンしました。



写真 2017-12-12 15 11 10



― 今の時代に新しく魚屋さんがオープンって珍しいと思うんですけど?

オーナーさん: 今は魚離れが進んでいますよね。

一つには高いイメージが定着していることがあると思います。



写真 2017-12-12 15 11 20



オーナーさん: 仕入れを自分でやっているので、その日その日の魚の相場で価格を変動させ、地域の方々がお求めやすいような価格に設定しています。

お客様は年配の方が多いですが、若い方もけっこう来てくれるんですよ。



※オーナーさま、お忙しい中ありがとうございました!

写真 2017-12-12 15 10 03
「いかめし」や「さつま揚げ」、「いか天」なども販売しています。

お食い初めの鯛もお願いできるんですね。

写真 2017-12-12 15 10 49
あれ?テーブルとイスに割りばしがあるってことは......


イートインできちゃう!
(保健所には登録済)

写真 2017-12-12 15 19 36
本日の激オシ「殻付き牡蠣」をいただくことに。

写真 2017-12-12 15 19 46
左の大きめは130円。右の2つは1個100円です。

写真 2017-12-12 15 20 30
おお!
美味しい!!

魚屋さんで食べるというイベントがさらにテンションをあげてくれます。

お酒の持ち込みについて、マナーを守ってもらえればOKとのこと。
騒いだり、他のお客様の迷惑になる場合はお断りすることもあるそう。

当然ですよね。
この場所......みんなで守っていきましょう!


店内はお客さんがひっきりなしに訪れ、オーナーさんと魚談義に花を咲かせていましたよ。

魚屋がある商店街は元気な印ともいわれます。
近くには魚屋「魚忠」もあるし、中板橋はますます元気になりそうですね。

魚好(うおよし)

板橋区中板橋17-4

営業時間:10:00~19:00

定休日:不定休

公式サイト(なかいた.com)はこちら




いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ