ときわ台にオープンした「立ち寄り酒場 中バル」に行ってきた。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

ときわ台にオープンした「立ち寄り酒場 中バル」に行ってきました。

オープンしたのは2023年12月19日。

ここは以前「焼肉居酒屋 しっぽ」があったところ。

地図ではここ↓

板橋区南常盤台2-3-10

※記事は下に続きます

※記事は下に続きます

お店に向かって左。

最初の角を右に進むと「居酒屋 月虹」「ときわ台 海鮮市場」「加賀廣」が近く、ときわ台駅南口に続きます。
向かって右。
南ときわ通りが近いです。
お店に入るとL字型にカウンター席が並びます。
店内はモノトーンの色調に木目を使ったシックな空間。

落ち着いて食事ができそうです。

テーブルセットにメニュー。
フードメニュー。

ちなみにメニューは取材時のもの。
オペレーションが落ち着いてから内容と価格の見直しが入るそうです。

オススメを聞いてみると、いくつかあげてくれました。

・日替わりアヒージョ(バケット付き)
・自家製ポテトサラダ
・肉味噌パリピー
・自家製モツ煮込み
・生パスタ
・塩麹から揚げ

ドリンクメニュー。

ここでのオススメは下の3つ。
・生ビール(アサヒ マルエフ)
・生搾りグレープフルーツサワー
・テキーラ 1800クリスターノ35°

ワイン全般もオススメ。

その他プレミアム日本酒やプレミアム梅酒もあります。

※記事は下に続きます

※記事は下に続きます

最初にオーダーしたのは「生ビール(アサヒ マルエフ)」
程なくして食事も出てきました。

上は「日替わりアヒージョ(バケット付き)」
左下、「お通し」
右下は「自家製ポテトサラダ」。

お通しは日替わり。

左から、タケノコの煮物・マーラーグリンピース・ホタテのバター香草漬け。
ホタテのバター香草漬けは、濃厚なバター味に香草がアクセントになっています。

他の2品も後をひく味でツマミに良い感じ。

「自家製ポテトサラダ」
ちょうどいい塩味に胡椒が効いいます。
「日替わりアヒージョ」は具沢山でアツアツ。
バケットに乗せて口に入れると、魚介の旨みを感じる美味しさ。

気がつくと、あっという間に食べ切っていました。

※記事は下に続きます

※記事は下に続きます

途中から「赤ワイングラス」を頂きます。
写真は特別に味見をさせてもらった「自家製モツ煮込み(ハーフ)」
モツが美味しい!
お酒によく合います。
「肉味噌パリピー」

パリパリのピーマンに肉味噌を付けて食べるスタイル。

パリパリでほろ苦いピーマンに、まろやかな肉味噌が良い仕事をしています。

サッパリとした一品。
どれもお酒が進む味で、お酒好きにはたまりません。

店主の、しょうこママ。

お話も楽しくてチャーミングな方でした。

お店について聞くと、以前からご自身のお店を持ちたいと思っていた所、転職と物件との出会いがタイミング良く重なったので、思い切ってオープンすることに。

「お昼からお酒を楽しめて、カジュアルで女性一人でも気軽に立ち寄ってくれるような、そんなお店にしていきたい」そうお話してくれました。

※読者さま、情報提供ありがとうございました!

Store 店舗情報

店舗名 立ち寄り酒場 中バル(なかバル)
住所 板橋区南常盤台2-3-10
営業時間 14:00〜23:00(昼休憩あり)
定休日 月曜
リンク

※記事の内容は取材時のものです。最新情報はお店で直接、または公式情報でご確認ください。