大谷口上町にオープンした「パン工房なないろ」に行ってきた。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

大谷口上町にオープンした「パン工房なないろ」に行ってきました!

オープンしたのは2021年12月23日。

下赤塚の名店「ブランジェリーケン」で働いていた「(元)社員のS」として知られる庄司さんが独立したお店です。

高島平の「下田流」の下田さんとは元同僚の間柄なんですね。

地図ではここ↓

板橋区大谷口上町64-7。

位置的には大山駅・中板橋駅・小竹向原の中間くらい。

※記事は下に続きます

※記事は下に続きます

向かって右側。大谷口公園が近いです。
道なりに進んでいくと、川越街道の田﨑病院のところに出ます。
店内のようす。

訪問時にはだいぶ売れてしまっていたのですが、並んでいたパン(の一部)をご紹介しますね。

どれも美味しそう!
選ぶの迷っちゃいますね。

店主の庄司さん。
愛知県出身でパン職人9年目の32歳。(思い切って聞きました笑)

見た目はハードそう(硬そう)なパンですが、実際にはそんなに硬くないように仕上げているそうです。

どの年代でも親しめるパン作りを心がけているとのこと。

ちなみに店名の「なないろ」は好きな曲から取ったそうですが、「お客様に彩りを届けられるように」との想いも込められています。

日替わりパンも多く、気になる人はインスタを要チェックですね!
インスタ→こちら

いろいろ買って自宅へ。

・ななパン カンパーニュ(350円)
・チョコのバトン 3種のチョコ(300円)

・チャバタサンド ピスタチオ(290円)
・チーズベーグル(230円)

どのパンもすごく美味しい!

たしかにハードな見た目とGAPを感じる柔らかい感じ。
硬いのが苦手なうちの子たちもモリモリ食べてました。


※読者さま、情報提供ありがとうございました!

Store 店舗情報

店舗名 パン工房なないろ
住所 板橋区大谷口上町64-7
営業時間

10:00〜17:00(売り切れ次第終了)

定休日 日曜・月曜・祝日
リンク

※記事の内容は取材時のものです。最新情報はお店で直接、または公式情報でご確認ください。