高島平に「nico cafe」オープン!高円寺の人気カフェ『RAD BROS CAFE』がPOP UP出店。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

高島平にオープンした「nico cafe」に行ってきました。

お話を聞いてみると、ココは高円寺の人気カフェ「RAD BROS CAFE」がPOP UP出店しているのだそう。

・RAD BROS CAFE公式サイト

オープンしたのは2023年12月2日。
テイクアウトのお店です。

この日はプレオープンにお伺いさせて頂きました。

地図ではここ↓

板橋区高島平1-34-14。

※記事は下に続きます

※記事は下に続きます

お店に向かって左。
突き当たりを左に進むと西台駅に続きます。

目の前は高島第六小学校。

向かって右。
赤塚公園に続きます。
店頭にはさりげなく吊り下げられたオシャレな看板。

「nico cafe」は「Private saron nico」との併設店。

お店に入ると、右側に「nico cafe」のショーケース。

奥に進むと「Private saron nico」の施術エリアがあります。

ショーケースに並ぶのは「RAD BROS CAFE」の商品たち。

「RAD BROS CAFE」はカフェ専門家の中島誠さんがオーナーとして監修されています。

オススメなのは最高品質の豆を使った「スペシャルティコーヒー(480円)

その他「オーツラテ(580円)」や「カフェラテ(580円)」などもメニューに追加されるみたいです。

お店で提供するスイーツは全てグルテンフリー。

アレルギーのある方でも安心して食べることができます。

フィナンシェ。

左から、
・プレーン(320円)
・抹茶(320円)
・アールグレイ(320円)

・カヌレ(380円)
・フロランタン(280円)
・マドレーヌ(280円)
バスクチーズケーキサンド(420円)

「RAD BROS CAFE」の人気メニュー「バスクチーズケーキ」をテイクアウト用にした新商品なんだそう。

※記事は下に続きます

※記事は下に続きます

写真は左から「nico cafe」店長の下村さん。

真ん中は「RAD BROS CAFE」のオーナーでカフェ専門家の中島さん。
右は「RAD BROS CAFE」の店長・阿曽さんです。

元々、スタートアップ企業のコンサルタントをしている下村さん。

専門学校の講師もしている中島さんの顧問先が、補助金を活用する際にお手伝いをしている間柄なんだそう。

そんな下村さんが、サロンのスタートアップを担当している中で「RAD BROS CAFE」とのコラボが成立したそうです。

オシャレ業界のマッチング。なんだかステキですね。

サロンの方も見せて頂きました。

中は個室でゆったりした空間。
施術中に「nico cafe」でテイクアウトした商品を飲食することも出来るようです。

サイドテーブルに置かれた、スペシャルティコーヒーとグルテンフリーのスイーツたち。

施術の時間が優雅になりそう。

この日はオープン前の訪問でしたが、特別にテイクアウトさせて頂きました。

商品は、マドレーヌ・フィナンシェ(プレーン・抹茶・アールグレイ)・バスクチーズケーキサンド・カヌレ。

自宅に帰って早速食べてみます。

写真はバスクチーズケーキサンド。
テイクアウトで食べやすいようにクッキーで挟んでいます。

サクサクした食感のあとに、甘さ控えめで濃厚なチーズケーキが口の中に広がります。

まさにとろける美味しさ。
これはイチオシなのわかるなぁ。

フィナンシェ。

ファーストタッチはしっとり。

そこから、プレーン・抹茶・アールグレイとそれぞれの風味が追いかけてきて、繊細で奥行きを感じる美味しさです。

カヌレ。

外はカリカリで、中はしっとりモチモチ。
ほんのり洋酒の香りがする大人な逸品。

マドレーヌは優しくてマイルド。

この日に頂いたどの商品も、洗練されていて気持ちが豊かになるような美味しさでした。

高島平で高円寺の人気店「RAD BROS CAFE」のスペシャルティコーヒーとスイーツが味わえるなんて胸熱ですね!

Store 店舗情報

店舗名 nico cafe
住所 板橋区高島平1-34-14
営業時間 10:00〜18:00
定休日 不定休
リンク

※記事の内容は取材時のものです。最新情報はお店で直接、または公式情報でご確認ください。