常盤台に「橙ふく家」(だいふくや)っていう食堂がオープンしています。

写真 2018-10-25 14 20 57
オープンしたのは2018年10月17日。
東上線・ときわ台駅北口から徒歩数分の場所にあります。

地図ではここ↓

板橋区常盤台1-29-5です。


写真 2018-10-25 14 21 56
お店に向かって右は東上線・ときわ台駅北口に続きます。

写真 2018-10-25 14 21 45
その反対側はSB通りが近いです。

写真 2018-10-25 14 21 38
肉・惣菜・食堂 Meat & DelicaKitchen。
食肉加工の工場が運営している食堂なのです。

写真 2018-10-25 14 16 06
店内のようす。
カウンター席が数席あります。

食堂と、お肉や総菜の販売が半々ぐらいの割合。

写真 2018-10-25 13 56 35
お店はお母さん世代の女性がお一人で切り盛りされています。

写真 2018-10-25 13 58 29
メニュー。
どれもお手頃価格。

写真 2018-10-25 13 58 16
日替り定食もあります。

写真 2018-10-25 13 54 21
カレーライス250円って安いなあ!

写真 2018-10-25 13 58 01
食肉加工工場の運営だけに、豚バラを使った丼ものもありますね。

写真 2018-10-25 14 01 30
今回は「きつねうどん」(380円)をチョイス。

写真 2018-10-25 14 01 57
お母さんにオススメのメニューを聞くと、
出汁を一から作った自慢の汁だよ、と教えてくれたのです。

うん、美味しい!

写真 2018-10-25 14 02 30

写真 2018-10-25 14 02 37
カウンター越しにお話しながら食べていると、なんだか友達のお母さんにご馳走になったような安心感に包まれます(笑)

写真 2018-10-25 14 21 25
お肉もいろいろ販売しています。

写真 2018-10-25 14 21 16
夕方になると、コロッケやメンチカツ、手羽先やすりごま団子などのお惣菜も販売していくそうですよ。

ちなみに店名の「橙ふく家」は、オーナーさんが橙色(だいだい)が好きだったから。
なるほど、シンプル!(笑)

写真 2018-10-25 14 52 23
家族へのおみやげに「特製豚バラチャーシュー切り落とし」(500g・450円)を買ってみました。

チャーシュー500gが450円て...安いなあ。
おうちでチャーシュー丼にしたらすごく美味しかったです!
工場直売ならではのお得感ですね。

お店はお母さんお一人で切り盛りしてるので、心に余裕をもって行ってみてください(笑)


※michitoさん、情報提供ありがとうございました!

橙ふく家(だいふくや)

板橋区常盤台1-29-5

営業時間:10:30頃~20:00頃

定休日:日曜 +α




いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ