南常盤台にオープンした新しいケーキ屋さん「Petit Sapin」(プティ サパン)にやってきました!

写真 2017-12-04 15 01 33
オープンしたのは11月19日だったそうです。

地図ではここ↓

住所は板橋区南常盤台2-21-3です。

写真 2017-12-04 15 03 42
お店に向かって左はすぐ川越街道。角にはローソンがあります。
川越街道に出ると、かっぱ寿司が近くに見えます。

写真 2017-12-04 15 02 24
その反対側は住宅街が広がっています。

店内に入ると...
写真 2017-12-04 14 55 16
おお!
なんだか宝石箱みたい。

写真 2017-12-04 14 50 40
いくつかオススメのケーキをご紹介しますね。

写真 2017-12-04 14 50 46
ポンム(400円+税)
岩手県の契約農家の赤肉りんご”紅の夢”
その色をいかしたコンポートと北海道産生クリームとのマリアージュ。

写真 2017-12-04 14 50 51
苺のショートケーキ(450円+税)
宮城県さんさん園でとれた苺を使用しています。

写真 2017-12-04 14 50 59
和栗モンブラン(500円+税)
オリジナルの愛媛県産中山栗と北海道生クリームの組み合わせ。
メレンゲの食感を加えて。

写真 2017-12-04 14 51 20
タルト・フロマージュ・ヒュッゲ(420円+税)
2010年ブコクリームチーズコンテスト優秀賞作品。
デンマークの”だんらん”を表す”ヒュッゲ”をテーマにアーモンド、ノワゼット、レーズン、ピスタチオ、アプリコット、ブコクリームチーズで表現。

写真 2017-12-04 14 56 03
クリスマスケーキの予約も受け付けていました。(12月2日~12月18日)

こちらは「ポンム」。
12cm角 2800円+税(限定20個)
15cm角 3900円+税(限定20個)

写真 2017-12-04 14 56 08
ガトーショコラ。
15cm丸 3,000円+税(限定20個)

写真 2017-12-04 14 56 16
苺ショートケーキ。
12cm角 3200円+税(限定20個)
15cm角 4200円+税(限定20個)

写真 2017-12-04 14 52 22
オーナーシェフの成田さんにお話を伺うことができました。


― お店のこだわりってなんですか?

成田さん: フルーツにはこだわりがあります。

全国の農家をみて、直接取り寄せたものを揃えています。


写真 2017-12-04 14 57 36
すごい立派なりんご!



― 以前はどんなところで働いてたんですか?

成田さん: 神奈川の「パティスリー タダシ ヤナギ」で10年、その後は半蔵門のフレンチ「アルゴ」で働いていました。



写真 2017-12-04 14 56 32
店内はゆったりしたスペースがあります。ソファーがフカフカ!



― 独立することになったきっかけはあったんですか?

成田さん: 「パティスリー タダシ ヤナギ」のヤナギさんが、いずれ独立を目指すように育ててくれました。

この場所は実家なんです。
床はイタリアから取り寄せた石を割ってはめたんですよ。



写真 2017-12-04 14 58 21
店内中央にあるカウンター。こだわり満載ですね。



― 店名の「Petit Sapin」(プティ サパン)ってどういう意味なんですか?

成田さん: ”Sapin”はフランス語で「もみの木」という意味で、それに「小さな」という意味の”Petit”をつけました。
デンマークに研修にいっていたんですが、デンマークの国の木が「もみの木」なんですね。

最初は店名を「もみの木」にしようと思ったんですけど、同名のリラクゼーションマッサージのお店があったのでフランス語にしました(笑)


※成田さん、お忙しい中ご対応ありがとうございました!

写真 2017-12-04 14 57 57
焼き菓子詰め合わせセットもあります。


子ども連れはウェルカムで、ベビーカーで入店することもできます。

今後は、お酒も飲めるカフェレストランにしていく予定もあるそうですよ。
ゆっくりくつろげる楽しみなお店が誕生しましたね!


※はなねこさん、ピヨさん、情報提供ありがとうございました!

Petit Sapin(プティ サパン)

板橋区南常盤台2-21-3
03-6909-3588

営業時間:11:00~19:00

定休日:水曜

喫煙・禁煙:完全禁煙

食べログはこちら





いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ