高島平とうきゅうに地域を結ぶ直売広場「わくわく広場」がオープンしてる。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

高島平とうきゅうに地域を結ぶ直売広場「わくわく広場」がオープンしました!

オープンしたのは2022年7月22日。
関東を中心に120店舗以上を展開する直売広場が板橋区上陸です。

地図ではここ↓

板橋区高島平9-23-1 

※記事は下に続きます

※記事は下に続きます

お店は高島平とうきゅう1階。
最寄りの高島平駅まで歩いて8分くらいです。
7月24日(日)までオープニングセールで全品10%OFF。
外壁のないオープンなお店。
お弁当、野菜、果物、パン、和洋菓子など、いろいろな食品・食材が並んでいます。
「わくわく広場ってどんなお店?」
生産者さんとお客さんを結ぶ直売広場なんですね。

こんな特徴があるようです。

・生産者さんが直接納品
・納品日が一目でわかる
・地域の人気店の味が楽しめる
・豊富なバリエーション
・選ぶ楽しさ!食のセレクトショップ
・全国から届く新鮮野菜・果物



店内には、板橋でもお馴染みのお店の商品がたくさん並んでいました。

志村坂上の「焼いて売ると書きますがむしろ蒸してます」の焼売弁当。
遊座大山商店街の「くれいじ〜ぷりん C⁺REEAM」のプリン。
加賀スポーツセンター近くの「きむいち」と、西台駅近くの「DDH韓」のキムチ。
上板橋駅近くの「パン工房イクトス」のパン各種。
前野福祉園アトリエ前野」と、板橋駅西口近くにある「綿帽子」のシフォンケーキ。
高島平モニカファーム」の野菜。
板橋区内だけではなく、全国から届く新鮮な野菜や果物も並んでいました。
調味料や飲料、加工品なども。
スタッフさんにお話も聞けました。

千葉県で始まった「わくわく広場」は、もともとホームセンターを運営する会社だったそうです。

最初は農産物だけを扱っていましたが、今ではいろいろな食品を扱うようになり、全国で120店舗以上のお店を構えるようになったのだとか。


地元の人気店の商品がこんなにたくさん並ぶお店ってありそうでなかったかも。

まさに食のセレクトショップ。選ぶ楽しさが感じられる品揃えでした!

※読者さま、情報提供ありがとうございました!

Store 店舗情報

店舗名 わくわく広場 高島平とうきゅう店
住所 板橋区高島平9-23-1 高島平とうきゅう1階
営業時間

10:00〜21:00

リンク

※記事の内容は取材時のものです。最新情報はお店で直接、または公式情報でご確認ください。