高島平にある芥川製菓・板橋工場で開催されたチョコレートアウトレットセールに行ってきました!

写真 2017-03-02 13 40 54
当日はあいにくの雨ですが…すごい人だかり。

地図ではここ↓

住所は板橋区高島平9-24-3です。
西台駅・高島平駅からは徒歩10分程度。

G2BcA0kff6WpSi_1488553220_1488553340
うぉ!すごい行列…。

写真 2017-03-02 13 41 56
最後尾のプラカードが登場しているってことは…毎回こんなに行列ができるんですね。

写真 2017-03-02 13 40 17
平日で雨だというのに、とんでもない行列です。
みんなチョコ大好きなんですね(笑)

写真 2017-03-02 13 30 42
30分ほど並んでようやく中に入れました。
中もすごい人の数…。

写真 2017-03-02 13 32 53
お得なチョコレートがたくさん並んでる!

写真 2017-03-02 13 33 27
チョコレートの説明やグラム数をちゃんと書いてくれてますね。

写真 2017-03-02 13 34 34


写真 2017-03-02 13 36 02
福袋的なチョコレートもありました。

写真 2017-03-02 13 37 41


写真 2017-03-02 13 38 08

写真 2017-03-02 13 39 04

写真 2017-03-02 13 31 50
買い物かごに大量のチョコが入ってる猛者…いや奥様たちも多数。すごっ。

写真 2017-03-03 16 57 37
今回はお楽しみ袋(1000円)とチョコプレート袋詰め(300円)を買ってみました。

写真 2017-03-03 17 00 45
たくさんのチョコプレートが入ってます。
ハロウィン、クリスマス、バースデー用…アウトレットっぽさが満載ですね(笑)

写真 2017-03-03 16 59 19
お楽しみ袋を広げてみると、こんなにたくさん入ってました。
これはかなりお得感あります。


ちなみに芥川製菓って大正3年創業のチョコの超老舗メーカーなんですよ。

芥川製菓の歴史

芥川製菓がチョコレートの製造を手がけたのは大正3年。

日本のチョコレート史の幕開けとほぼ同時にスタートし、以来、チョコレート専業メーカーとして歩んできました。


その間、いかなる時でも品質の追求を徹底し、「おいしさ」だけでなく「楽しい夢」「贈る心」を商品に与えることを心がけてきました。

この理念はこれからも変わることはありません。


私達は、時代と共に変化する消費者の嗜好と要求を製品づくりに的確に素早く反映させるため、高感度なセンスと高度な生産技術を磨き上げることに全力をあげております。

日本のチョコレートの黎明期から現在まで、チョコレートの歴史と共に歩んできた老舗メーカー、芥川製菓。


これからも皆様の暮らしの中で、楽しんで味わっていただけるチョコレートづくりに挑戦してまいります。

(芥川製菓オフィシャルサイトより) 

歴史が日本のチョコレート史とほぼ同じって…なんという偉大な会社なんでしょう。


板橋工場(高島平)のアウトレットセール、次回は4月7日(金)に開催されるみたいです。
チョコ好きな方はぜひ行ってみてくださいね。


◇関連記事
芥川製菓のチョコレートアウトレットセールが高島平の板橋工場で開催される。3月2日(木)、3月3日(金)、4月7日(金)




いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ